ブログを始めてみたい!そんな方はこちら!

LINEで告白はアリ?10代恋愛が面白い!彼氏彼女が居ることが『ステイタス』

コラム

LINEで告白する10代恋愛が注目されていますね。

最近の10代の恋愛には、スマホやSNSが必須となっているみたいです。

10代におけるSNSを使った恋愛事情について見てみると、中学生、高校生、大学生と、成長の過程ごとに事情は異なり、使い方も異なるそう。

付き合うときもLINE、別れる時もLINE

中学生にとって、恋愛でもLINEはフルに活用されています。

LINEでの会話が恋愛の中心なので、「付き合う」時もLINEで、「別れる」ときもLINEでということは多い様子。

『別れよ』って送ったら『バイバイ』ってきて、それ以来話さないで卒業しちゃった

のような、女子高生が中学時代の話があったそう。

ただ、LINEの使い方には注意が必要で、一応はネットを使用したものであるため、デジタルタトゥー(一旦インターネット上で公開された書き込みや個人情報などが、一度拡散してしまうと、完全に削除するのが不可能であること)のようになりかねない。

例としては、

ある男子中学生が同級生にLINEで告白したところ、「キャプチャを撮られて女子の間で回された」という。みんなが自分を見て笑っているので気づいたそうだ。

告白の一瞬はなかなか緊張する瞬間だと思うけれど、このようにキャプチャを撮られて回されることは今の時代においては少なくない様子。

▼嘘告(嘘の告白)

「嘘告」というのも流行中であるそう。

罰ゲームなどで異性にLINEで嘘の告白し、相手が本気にしたら、みんなで反応を見て笑うという遊び。

聞いただけでも残酷に感じるけれど、ドラマ等でもこのようなことが演じられていることが多い。

普通に人間不信になりますよね。

「どんなメッセージをもらっても嘘かもと思ってしまう」という子もいるようで、メッセージをもらっても、軽い気持ちで対応した方が良いのかもしれません。

全てを真に受けるとしっぺ返しを食らうかもしれませんね。

 

インスタ映えする男子が人気に

▼映えるイケメン彼氏がいることがステイタスに。

ティーン向けファッション誌で、人気モデルたちは現在の恋人の名前を明かし、彼氏とのツーショット写真も公開していることが多いですよね。

ツイッターやYoutubeでインフルエンサーとして活躍している人も、彼氏彼女を公開していることの方が多い様子。

昔と違い、恋人がいて良い関係であること自体があこがれの対象となるようですね。

つまりは、『恋人がいることはステイタス』になるそう。

このため、SNS経由で知らない異性と出会うことにも積極的であり、比較的警戒心が乏しい子は多いのだとか。

SNSなどで交流して親しくなったら会うのが定番となっているため、最近のSNSでの事件が多発するのはこのせいである可能性は高いでしょう。

▼匂わせ

男性の手や靴が写り込んだ写真など、彼氏がいることをほのめかす写真を撮ってInstagramに投稿する例は多い様子。

芸能人でも、そういった投稿をして話題となっている人もいますよね。

Instagramのストーリーズでは『本音』を語る場所として利用している様子。

恋愛の愚痴を投稿したり、好きな相手に対する告白めいたことを投稿する子もいるのだとか。

インスタグラムが生活の中心になっている人が多い様子。

そのため、Instagram映えする男子の方が人気だし、イケメンでデートなどインスタ映えする写真の撮影に協力してくれる男子が人気ということだそう。

▼浮気防止にもつながる

浮気防止、周囲への幸せ自慢にもなるので、付き合っていることやデートなどをSNSに投稿してくれる彼氏は比較的人気のようですね。

同じTwitterアカウントをでカップルで運用する「カップル垢」を作ることが憧れという子もいるようで、どれだけいい関係を築けていて、付き合っていることを隠さない、ツーショットを公開してくれる男子が人気となっている様子。

 

大学生はSNSで恋愛ができない

大学生になるとSNSで人間関係が筒抜けになるので、「同じ大学では恋愛しづらい」という話があるそう。

ツイッターやインスタグラムは消去することは可能だが、特定にも繋がる可能性があります。

以前交際していた人がSNSの投稿を遡って特定することも可能でしょう。

このことから、人間関係にヒビが入りかねないため、出来れば同じ大学で交際することは避けたいという意見がある様子。

ここで登場するのがマッチングアプリ。

お互いの顔をアプリ内で晒すデメリットがあるものの、匿名でOKであり、「付き合っても別れても人間関係に影響しないから楽」という使いやすさがあるようです。

さらに、Facebook認証などが必要なため、業者やサクラの登録が多いと言われる出会い系アプリよりも安全と考える人も多く、

なおかつアプリを使用している人以外には見られず同姓にはバレないことから、使っている子は少なくないようですね。

オススメのマッチングアプリとしては、CROSS MEがオススメですよ

 

おわりに

10代の恋愛において、インスタグラム・ツイッターなどのSNSが現実の生活と変わらない大きな意味を持っている様ですね。

SNSコミュニケーションが恋愛に影響したり、SNSでの自慢が目的となったり、SNSで出会うこともあるようです。

慣れないうちは『ネットで出会った人なんて….』と警戒してしまうかもしれませんが、新しい人間関係が生まれる場として見てみるのも面白いかもしれませんね。