坂口一朗 顔画像や動機は?酒気帯び運転、ひき逃げで医師を逮捕

ニュース

大阪府和泉市で、医師の男が飲酒運転をして、

女性にけがをさせ逃げた疑いで逮捕されました。

ひき逃げなどの疑いで逮捕されたのは、

和泉市に住む医師の坂口一朗容疑者(57)です。

坂口容疑者はきのう午後6時すぎ、

和泉市いぶき野で中央分離帯に乗り上げて対向して走る車2台に衝突、

うち一台に乗っていた女性(47)に軽いけがをさせたにもかかわらず

逃げた疑いがもたれています。

スポンサーリンク

坂口一朗 顔画像や動機は?酒気帯び運転、ひき逃げで医師を逮捕

報道されている情報から、簡単に坂口一朗容疑者のプロフィールをまとめていきます。

  • 名前:坂口一朗
  • 年齢:57歳
  • 住所:大阪府和泉市
  • 職業:医師

坂口一朗容疑者の画像は現在公開されていません。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp

坂口容疑者は医師。

坂口容疑者は事故から約1時間後に

妻に付き添われて警察署に出頭したということで、取り調べに対し、

酒を飲んで車を運転したことを認めていますが、

「車にぶつけた認識はない」と容疑を一部否認しているということです。

呼気からは基準値以上のアルコールが検出されたそうで、

記憶が曖昧になるほど、飲酒をして運転していたと考えられます。

スポンサーリンク

坂口一朗 逮捕の事件の詳細は?

事件の詳細はこちらです。

4日、大阪府和泉市で57歳の医師の男が飲酒運転して事故を起こし女性にけがをさせ逃げたとして逮捕されました。

ひき逃げなどの疑いで逮捕されたのは、和泉市の医師・坂口一朗容疑者(57)です。警察によりますと、坂口容疑者は4日午後6時15分ごろ和泉市いぶき野の交差点近くで、酒気帯びの状態で車を運転し中央分離帯に乗り上げ信号待ちをしていた対向車2台に衝突、そのうちの1台を運転していた女性(47)にけがをさせたにもかかわらず、そのまま逃走した疑いがもたれています。女性は右腕に軽傷です。


坂口容疑者は約1時間後に妻に付き添われて警察署に出頭したということで、取り調べに対し、酒を飲んで車を運転したことを認めていますが、「車にぶつけた認識はない」と容疑を一部否認しているということです。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp

スポンサーリンク

坂口一朗 事件が発生した現場や場所は?

今回の事件が発生した現場はこちらのようです。

和泉市いぶき野の交差点近くです。

スポンサーリンク

坂口一朗 逮捕の事件について

酒気帯び運転、そしてひき逃げをした疑いで逮捕された坂口一朗容疑者。

人命を助けるはずの医師である坂口容疑者ですが、

車2台に衝突、そのうちの1台を運転していた女性に

怪我をさせたのにも関わらず逃走しています。

飲酒運転をする危険性、自身が犯したことの重罪さを

理解していなかったのでしょうか。

被害に遭われた運転手の方、女性の方の怪我が早く癒えることを願っています。

スポンサーリンク

坂口一朗 逮捕にネットの反応は?

以下はネットの反応です。

●道路交通法の救護義務違反罪は人身事故でなければなりませんが、運転停止義務違反罪や危険防止措置義務違反罪、事故不申告罪は物損事故や自損事故も含まれるので、いずれにせよこの医師にこれらの犯罪が成立することは間違いありません。

ただ、右折時に中央分離帯に乗り上げ、対向車線で信号停止中の乗用車2台に接触したとのことですので、飲酒の上で人身事故を起こして怖くなり、自己保身からそのまま逃げたという、よくあるパターンの事件ではないでしょうか。

 

●運転免許と医師免許剥奪で良くないか?

 

●医師が逃げてどうする
命を助ける立場の人が…今まで人を救って来たんじゃないの?

 

●中央分離帯に当たった記憶があるのなら、それよりも衝撃の強いクルマとの衝突の記憶がないはずはない。

 

●医師には素晴らしい人も多いが、
悲しいかな「勉強ができるだけ」の人も
少なくないのが事実かと。

 

●そんな記憶もないようなら危ないから医師免許も剥奪で。

 

●人にケガさせて、ひき逃げとは、医師としてはあり得ないですね!
医師免許と運転免許証を取り消しにしても良いと思う!

 

●医者免許の永年制をやめるべきだよ。
あと犯罪者からは剥奪できるようにすべき!!