ブログを始めてみたい!そんな方はこちら!

ゴクメンタニス 顔画像は?オランダ発砲事件もテロではない?容疑者を逮捕

ニュース

オランダ中部ユトレヒトの路面電車内で乗客3人が銃で撃たれ殺害された事件。

その容疑者が逮捕されたようです。

報道によれば容疑者の名前はゴクメンタニス(グッグメンターニス)容疑者であり、年齢は37歳。

現在は動機や共犯の存在については明らかにしていないそう。

詳しく見ていきます。

スポンサーリンク

ゴクメンタニス 顔画像や動機は?

報道されている情報から、簡単に○○容疑者のプロフィールをまとめていきます。

  • 名前:ゴクメンタニス
  • 年齢:37
  • 住所:トルコ出身
  • 職業:不明

ゴクメンタニス容疑者の画像はこちらです。

出典:https://www.afpbb.com

現在のところ、逮捕のため行方捜索中の画像しか公開されていません。

現在は逮捕されたということで、間もなく他の情報も報道され始めるころかと思います。

タニス容疑者は、この事件以外にも、以前に性的暴行事件で裁判にかけられていたこともあるそう。

まだまだ本人の情報は詳しくは判明していませんが、現在のところはテロの可能性が高いとみて捜査されているようですね。

 

 

 

 

スポンサーリンク

ゴクメンタニス 逮捕の事件の詳細は?

事件の詳細はこちらです。

オランダ・ユトレヒト(Utrecht)の路面電車内で起きた発砲事件で、同国警察当局は18日、容疑者を逮捕したと発表した。事件では3人が死亡。当局はテロの可能性があるとの見解を示している。

ユトレヒト警察署長は記者会見で、「容疑者が逮捕されたとの通知を受けた」と明らかにした。警察はこれに先立ち、トルコ生まれのゴクメン・タニス(Gokmen Tanis)容疑者(37)の行方を捜索中だと公表し、同容疑者の写真を公開していた。

オランダのマルク・ルッテ(Mark Rutte)首相は、テロ攻撃の可能性は「排除できない」と述べ、オランダは「不寛容を決して認めない」と表明。ユトレヒトのヤン・ファン・ザーネン(Jan van Zanen)市長はツイッター(Twitter)への投稿で、「テロ攻撃であったという見地から対応している」と述べた。

ザーネン市長とユトレヒト警察によると、事件では3人が死亡。負傷者は当初9人とされていたが、後に5人に訂正された。オランダメディアは目撃者の話として、銃撃の標的となったのは女性1人とその女性を助けようとした人々とみられると報道。オランダ放送協会(NOS)によると、タニス容疑者は2週間前、性的暴行事件をめぐり裁判所に出頭していた。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp

どうやら、衝撃的な話題にしたいことを狙って犯行が行われているようですね。

オランダと言えばそこまで治安も良い国のように思います。

周辺の他の国と比べれば、今回のような銃撃テロのようなものは少なく、スリや置き引き・窃盗のようなものは多いとされていますね。

しかし、

こんなテロのようなことがあの国でも起こるんだ!ということが話題なってしまうと、日本でも発生してしまいかねない事件。

何としてもこの流れを阻止してほしいものです。

 

 

 

 

スポンサーリンク

ゴクメンタニス 事件が発生した現場や場所は?

今回の事件が発生した現場は以下のように報道されています。

オランダ中部ユトレヒトの路面電車内

場所はこのあたりのようですね。

このような場所でもテロが発生するのは悲しい事件ですね。

 

 

 

 

スポンサーリンク

ゴクメンタニス逮捕の事件について

今回の事件ですが、当初はテロの可能性が高いとみて捜査されていましたが、現在のところ動機や他のメンバーの存在については明らかになっていません。

 

テロだとするならば、他のメンバーがこの犯行に企てている可能性があるのですが、いまだ口を開かず、わからないことが多いとのこと。

ただ、テロ目的ながらもタニス容疑者は犯行後に現場から逃走して3.5キロ先の場所で逮捕されたとのこと。

となれば、単独犯で合った可能性も否めません。

しかし、今回の事件で3人が死亡、3人が重体とのこと。

命が奪われるような銃撃事件。とても許されるべき犯行ではないですよね。

 

 

 

 

スポンサーリンク

ゴクメンタニス 逮捕にネットの反応は?

ネットの反応を集めてみました。

[chat face=”man.png” name=”男性” align=”left” border=”gray” bg=”gray”] こんなこと、流行してほしくないですね。でも、マネというか発想を得るというか思いつくというか、続くことも少なくないですよね、残念ですけど。

ニュージーランドでの事件は「こんな安全なところですらテロ・大量殺人は起きるのだ!」ということでより衝撃的な話題にしたいという、犯人側の動機があると分析されている。その流れでいくなら、日本がターゲットになったとしてもなんら不思議ではない。これといって個人的な対策ができるわけではないが、可能な範囲で気を付けておきたいと思う。 [/chat]

[chat face=”woman.png” name=”女性” align=”left” border=”gray” bg=”gray”] テロをどうやって防ぐかなんだけど
モスクの事件なんか見てると事件を起こすまでかなり犯人を捕まえられそうな証拠?が出てた気がする
今回のテロは分からないけどそういう所を分析していくことで
少しはテロを防げるのかもしれない [/chat]

[chat face=”b-man.png” name=”男性” align=”left” border=”gray” bg=”gray”] 安心しておちおち海外に行けないですね。
オリンピックの時の治安維持対策、どうぞお願いします。 [/chat]

[chat face=”b-woman.png” name=”女性” align=”left” border=”gray” bg=”gray”] テロではないかも。と言う情報もオランダではあります。
最初の標的になった女性は犯人の元彼女だったらしく、犯人はひと月前に女性へのDVで裁判沙汰になっていることから、別れ話のもつれと言う情報もあります。 [/chat]

[chat face=”doya-man-1.png” name=”男性” align=”left” border=”gray” bg=”gray”] どうもいわゆるテロじゃないようだけど、どっちにしても3人も犠牲になっているわけだから、銃規制はもっと厳しくする必要あるんじゃないかな。
アメリカのような銃規制反対の強力な団体はないからその点は適切な対応ができると思う。 [/chat]

[chat face=”doya-woman.png” name=”女性” align=”left” border=”gray” bg=”gray”] 路面電車内って、逃げられない事を考えると本当に怖い。犯人が捕まって、取り敢えずは住民もホッとした事だと思います。 [/chat]

 

[chat face=”man.png” name=”男性” align=”left” border=”gray” bg=”gray”] 日本でも海外でも同じ。
歪んだ奴等は、隔離するか間引かないと被害者しか作らない。更正を望むと言うのは一見最もらしい正義論のようだが、その一縷の可能性の為に別の被害者を生んでるのだから本末転倒。 [/chat]

[chat face=”woman.png” name=”女性” align=”left” border=”gray” bg=”gray”] 東京オリンピックでもテロリストには充分注意するべきです新しい入管法も施行されるわけだし。 [/chat]

[chat face=”b-man.png” name=”男性” align=”left” border=”gray” bg=”gray”] 今後日本も安心できないとなって来たら、道歩いてていきなり飛んでくる銃弾防ぐには、防弾チョッキやヘルメットでも被ればいいのか、、 [/chat]

[chat face=”b-woman.png” name=”女性” align=”left” border=”gray” bg=”gray”] 人と人がふれ合えば、楽しいこともある。
しかし、怒ったりもするんだけど..
楽しいことも、不満も抑制しないといけないことをしたと、改めない( -_・)?だよね [/chat]

[chat face=”doya-man-1.png” name=”男性” align=”left” border=”gray” bg=”gray”] 路面電車っていうから、長崎電気軌道みたいなの想像してたらスゴイおしゃれな電車だった。

今の時期はイスラム系の人が事件起こすとNZの事件の報復とこじ付けられそう。憎しみの連鎖を煽るのだけは避けないと。 [/chat]

[chat face=”doya-woman.png” name=”女性” align=”left” border=”gray” bg=”gray”] これで全容解明できれば良いけどね
次の計画があるのか無いのかが一番気がかりだし・ [/chat]

 

 

 

 

スポンサーリンク

まとめ

以上、オランダのユレイヒト州で発生した事件についてまとめてみました。

続報があり次第、追記していきます。

 

 

 

 

ブログで稼いでみたい人へ

なぜこんなブログを書いているの?

答えは単純に「稼げるから」です。

1日たった数時間、ブログに今日のニュースや出来事を記録するだけで月に10万円以上の金額が私の口座に入ってきます。

このブログに少しでも興味を持ってもらえたなら、私のLINE@に登録してみてください。
ちょっとだけブログの秘密について教えますよ。

ニュース
スポンサーリンク
ROZEO-NEWS.com