ニュース

藤井康成(大東文化大学)の顔画像は?准教授がハトに農薬の米を食べさせ

大東文化大学の准教授であるの藤井康成(ふじいやすなり)さんが逮捕されたとして話題になっています。

報道によれば、東京北区の公園でハトやスズメに農薬を混ぜた餌を与えて100羽ほど死なせたとして、鳥獣保護法違反の疑いで逮捕されたとのこと。

画像などはあるのでしょうか

調べてみました。

藤井康成(ふじいやすなり) 顔画像やプロフィール

報道されている情報から、簡単に藤井康成(ふじいやすなり)容疑者のプロフィールをまとめていきます。

  • 名前:藤井康成(ふじいやすなり)
  • 年齢:51歳
  • 住所:不明
  • 職業:大東文化大学外国語学部の准教授

藤井康成容疑者の画像はこちらです。

出典:http://news.tbs.co.jp

ホームページに記載のある画像はどうやら似顔絵だけのようでした。

カンタンに経歴を記載すると、藤井康成容疑者は話し言葉のデータを扱った様々な分析と人々の言語行動と社会的要因の関係について研究していたそうですね。

経歴としては以下のようになります。

  • 2004年 オーストラリア国立大学大学院人文科学研究科博士課程修了
  • 2006年 東京電機大学理工学部英語インストラクター
  • 2009年 大東文化大学外国語学部英語学科専任講師
  • 2019年 大東文化大学外国語学部英語学科准教授

2019年ということは、最近昇進したばかりだったんですね….

 

 

 

藤井康成 逮捕で動機は?

さて、今回の藤井康成容疑者ですが、容疑としてはハトに劇物である『メソミル』を含んだ餌をあげて殺したとされています。

自宅近くの東京・北区の公園で、農薬などに使われる劇物「メソミル」を含んだ餌をハト4羽に与えて死なせたとして、鳥獣保護法違反の疑いがもたれています。

出典:https://www3.nhk.or.jp/

なぜそのような劇物を所持していたのかは不明ですが、農薬などに使われるため、手に入れやすいものなのでしょうか。

藤井容疑者はは通販で購入したと供述しているようですね。

なぜハトを死なす必要があったのか、何かしらハトに恨みがあったのか。

報道によれば、動機は「鳩が自分の所に来て汚すのが嫌だった。」とのこと。

農薬に混ぜて餌を与えるという時点で自然に亡くなったようにみせかけようという意図が見えますね。

防犯カメラの映像から藤井容疑者の犯行であると明らかになったようですが、既に100話近くのハトが死んでいたとされています。

 

 

 

 

藤井康成 事件が発生した現場や場所は?

今回の事件が発生した現場は東京都北区の公園とだけ記載されていました。

GoogleMAPではこのあたりです。

具体的な公園名は神谷公園のようですね。

遊具も多く、子供たちもよく遊ぶ場所なのではないでしょうか。

このようなところでなぜこんな酷いことができるのでしょう。

もし他の子供が誤って口にしてしまったりすることもあるかもしれませんよね。

 

 

 

 

 

○○ 逮捕にネットの反応は?

以下はネットの反応です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。