曽我万智子容疑者 顔画像や動機は?母親を殺害した容疑で逮捕

ニュース

83歳の母親の首を締めて殺害した容疑で、

59歳の曽我万智子容疑者が920日に再逮捕されました。

曽我万智子容疑者は8月下旬に長野県飯田市の自宅で母親を殺害した後、

自宅に遺体を遺棄したとして、今月6日には死体遺棄容疑で逮捕されていました。

逮捕した飯田署によると、曽我万智子容疑者は容疑を認めているとのことです。

殺害した母 髙江さんと同居の2人暮らしであったとのことですが、

2人の間になにがあったのでしょうか。

 曽我万智子容疑者 顔画像や動機は?母親を殺害した容疑で逮捕

報道されている情報から、簡単に曽我万智子容疑者のプロフィールをまとめていきます。

  • 名前:曽我万智子
  • 年齢:59歳
  • 住所:長野県飯田市
  • 職業:飯田市羽場阪町会社役員

曽我万智子 容疑者の画像はこちらです。

詳しい顔写真は掲載されていません。

 

出典:https://headlines.yahoo.co.jp

報道によると曽我万智子(そがまちこ)容疑者は羽場坂町で会社役員として働いており、

自宅で母親の髙江さんと2人暮らしだったようです。

母親の髙江さんが殺害されてから逮捕まで1週間以上、

万智子容疑者は自宅で髙江さんの遺体と過ごしていたことになります。

髙江さんと連絡が取れなくなったことを心配した親族が自宅を訪ねて事件が発覚したようです。

近所の人の話によると曽我万智子容疑者は母親の介護についての悩みを抱えていたそうです。

母親の髙江さんがだいぶ弱ってきており、大変だということは周囲も感じ取っており、

万智子容疑者もどうしたらよいのかわからないと近所の人に話していたようですが

誰も助けてはくれなかったのでしょうか。

介護疲れで自分の母親の首を締めて殺害してしまったのか、

詳しい動機や事情は現在取り調べ中です。

曽我万智子 逮捕の事件の詳細は?

事件の詳細はこちらです。

飯田市で同居する母親を殺害したとして会社役員の女が逮捕された事件で、女は母親の介護について悩みを抱えていたことが、関係者への取材で分かりました。

殺人の疑いできのう再逮捕された飯田市羽場坂町の会社役員・曽我万智子容疑者59歳は、午後1時すぎ、留置されている諏訪警察署から地検飯田支部に身柄を送られました。
調べによりますと、曽我容疑者は、先月下旬、自宅で同居していた母親の髙江さん83歳の首を締め、窒息死させた疑いが持たれています。
曽我容疑者は、髙江さんの遺体を自宅に遺棄したとして今月7日に逮捕されていました。
近所の人によりますと、曽我容疑者は、高齢で足腰が弱くなった髙江さんの介護について悩んでいたといいます。


調べに対し、曽我容疑者は、容疑を認めているということで、警察が動機などを詳しく調べています。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp

曽我万智子 事件が発生した現場や場所は?

今回の事件が発生した現場はこちらのようです。

〒395-0073 長野県飯田市の自宅です。

詳しい住所はわかりませんが、職場が羽場坂町なので自宅もこの付近かもしれません。

曽我万智子 逮捕の事件について

曽我万智子容疑者は59歳であり、自分も高齢になりつつある中、

会社役員として仕事もしながら

親の介護も一人で行うのはとても大変なことだったと思います。

周囲に介護に対する悩みを漏らしていたことからも

介護による疲れは容易に想像でき、

限界だったのかもしれません。

現在高齢化が進んでいる現代では、

高齢者が高齢者を介護する老々介護が増加しており、

曽我万智子容疑者のような状況で暮らしている人も多いと思います。

しかし介護が大変であっても、

決して殺人をしてよいことにはなりません。

介護に疲れて限界だと自分が感じる前に、

周囲の手助けを借りたり、

利用できる介護サービスなどを使って

介護疲れを理由にした殺人に手を染めないで欲しいです。

自分がお腹を痛めて産んだこどもに殺害されてしまうことほど、

親として辛いことはありません。

亡くなられた高江さんのご冥福をお祈りします。

曽我万智子 逮捕にネットの反応は?

以下はネットの反応です。

少子化で、親が皆長生きすればこうした問題が避けられないのは自明のこと。
安楽死、尊厳死、とにかく自分で死期を選べるといいな。あと程度の年齢になってお金なくなった、病気で辛い、充分生き、もう生きていたくないとなったら、よく考えて自分で決めるならいいと思う。

●  老親を独身娘が介護。日本中で、氷山の一角かも。

●  どんな理由があろうとも殺人は殺人
だけどやっぱり私利私欲と介護疲れでは違う。だから同じ殺人でも量刑に幅を持たせてあるわけだし情状酌量って言葉もある
でも何か嫌なことがあれば殺してでも逃げる人ってどうしても思ってしまう

また介護殺人か・・・
精神的にそうなっていたなら責めれんね・・・
しっかり者だったなら減刑望む

親子に何があった?母親が認知症か介護を要する方だったのか、如何なる理由があれ殺人は許されない。蘇我容疑者には罪を償ってもらうしかない。

80歳半ばの爺さん婆さん二人に55歳独身男の家庭です。老々介護の予備軍です。他人事ではない