スポンサーリンク

堀ちえみ 病院名は東大医学部?手術(舌癌)は成功で現在は?

ニュース

ステージ4の口腔がんであることを公表されたタレントの堀ちえみさん。

2019年2月22日に手術を受けることも明かしていましたが、病院はどこなのでしょうか?

舌癌の手術は東大附属病院とも言われているようですが、実際はどうなのでしょう。

現在の病状が気になりますね。

 

スポンサーリンク

堀ちえみ 痩せた理由は舌癌だった!

2月19日に、ご自身のブログで口腔がんを公表した堀ちえみさんですが、がんを公表する前から「痩せた」と話題になっていたようですね。

 

View this post on Instagram

 

堀ちえみさん、無事に手術が終わって順調に回復してるようで本当に良かったです✌️ 入院生活が快適で依存してしまいそうらしいですね😄 この人はほんまに強いと思う😌 性格なのでしょうね、そういったところは俺と全く違う。 病気の種は違うのですが、とにかく俺は一日でも早く退院したかった。退院日が決まったら、少々まだ具合が悪くても医師にそれを伝えなかった。 血液検査の結果で退院が一週間延びた時なんかはめっちゃ落ち込んだし😫 入院中は看護師さんとも世間話も一切しない。 自分にとって看護師さんはリスペクトする存在であって気軽に話しかける相手じゃない。 ICUに入って痛め止めの座薬を入れてもらい、オムツをされてそれを交換してくれて、車椅子でトイレに連れて行ってくれてお尻を拭いてもらった看護師さんに症状がちょっと良くなったからって尊敬の念は拭えない。 検査や痛い治療なんかは全く苦じゃないけど、とにかく「早く家に帰りたい」っていつも入院したらそれだけ思ってる🥴 堀ちえみさんのようにポジティブやったら俺も今までの6回の入院生活もそれなりに楽しめたかもね😁 #堀ちえみ

Katsuhisa Uenoさん(@katsuhisa.ueno)がシェアした投稿 –

去年から、口内炎に苦しんでいる様子や食べ物が食べられずに痩せてしまったことを自らブログに書きつづっていました。

レギュラー出演している番組には、入院する直前まで、いつも通り出演されていたようです。

 

ファンの皆さんは、以前から痩せてしまった堀さんの姿を見て心配していたようですが、まさか「がん」を患っていたなんてと、ショックを受けた方も多かったでしょうね。

 

口腔がんの中でも、舌の裏側にガンができる舌癌だったことを公表し、22日には舌の半分を切除する手術を受け、現在は無事に手術が成功し、退院されたそう。

今では「何もかもがキラキラ」のタイトルでブログをアップするほど元気に毎日を送っているようです。

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

堀ちえみ 病院どこで名前は?東大附属病院?

堀ちえみさんは手術で舌の半分と、首のリンパに転移した腫瘍も切除されたことをご自身のブログで明かしていますが、どこの病院で手術を受けたのでしょうか。

ブログを見てみると、ところどころに『大学病院』というワードが見られます。

出典:堀ちえみオフィシャルブログ

 

View this post on Instagram

Yumi Satohさん(@yumi.x.x.x.x.x)がシェアした投稿

ブログでは「口腔外科と形成外科の合同チームの手術で、12時間以上かかる」と

書かれているようですが、具体的のどこの病院で手術を受けるのかについての詳細は書かれていないみたいですね。

ただ、堀ちえみさんの手術について報道していた番組『バイキング』では、同期である薬丸裕英さんが見舞いに行くつもりだったと話されていました。

当初は、堀ちえみさんの出身地である大阪で手術が行われるものと思われていましたが、どうやら場所から考えて、堀ちえみさんのご自宅がある東京都内である可能性が高いようですね。

がん専門の患者を受け入れている大学病院を考えると、

東京大学医学部付属病院日本医科大学付属病院

等と噂されている様子。

 

View this post on Instagram

JunxJunさん(@junxjun0613)がシェアした投稿

東京大学附属病院には「がん相談支援センター」などもあるそうです。

口腔がんということなので、かなり大きい病院で手術されることが予想されます。

一部では順天堂大学で行われているのでは?との話もあるようですが、芸能人ですからおそらくは最先端の医療機器がそろっている東大附属病院での手術だった可能性が高いでしょう。

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

堀ちえみ 舌癌の原因は?

舌癌の原因として、一般的には飲酒喫煙などがあげられるとされています。

しかし、そういった習慣が無い人でも「歯並び」などが原因で発症することもあるそうです。

 

View this post on Instagram

ぷっちゃん☆さん(@pucchan0311)がシェアした投稿

歯並びが悪い人は食べ物を食べるだけで歯が舌に当たることもあります。

慢性的にこのような刺激を受け続ける状態が続いていると、舌癌の原因となりうるのだそうです。

やはり、継続的に刺激を受けていると舌癌になりやすいのでしょうね。

 

また、合わない入れ歯などを使用している場合も同じように舌に慢性的な刺激を与えることになるため、舌癌の原因になると言います。

 

タバコやお酒を好む人はもちろんのこと、そういった嗜好品は口にしないという人でも舌癌になる可能性はあるそう。

そのため、定期的にかかりつけの歯科医で検診を受けることが望ましいみたいですね。

 

View this post on Instagram

hidetsuguさん(@harrier_8855)がシェアした投稿

また、堀ちえみさんのように、違和感を感じても「口内炎」と誤認して、そのまま放置してしまって、症状が悪化してから病院へ行くという人もいます。

そのため、ちゃんと自分が納得する診断結果が得られるまで、幾つかの病院を受診してみるというのも必要かもしれませんね。

 

 

 

 

スポンサーリンク

堀ちえみさんの口腔がんについて一言

12時間にも及ぶ大変な手術だということですが、無事に悪いがん細胞を切除でき、ここ数日は元気な堀ちえみさんの姿がブログで見られますね。

 

堀ちえみさんが、がんを公表して闘うことを決意してくださったおかげで、同じような病と闘っている患者さんや、そのご家族たちの支えにもなったのではないでしょうか。

 

そして、我々一般視聴者たちにも、舌癌の存在や、口内炎と間違えやすいなど、今まで知らなかったような大事な情報を与えてくれています。

 

堀ちえみさんは、これまでもリウマチなどの病気と闘ってきましたが、それでもいつも元気な笑顔で戻ってきてくれました。

本当に無事に手術が住んで良かったですね。

ブログで稼いでみたい人へ

なぜこんなブログを書いているの?

答えは単純に「稼げるから」です。

1日たった数時間、ブログに今日のニュースや出来事を記録するだけで月に10万円以上の金額が私の口座に入ってきます。

このブログに少しでも興味を持ってもらえたなら、私のLINE@に登録してみてください。
ちょっとだけブログの秘密について教えますよ。

ニュース
スポンサーリンク
ROZEO-NEWS.com