ニュース

森順一(もりじゅんいち) 顔画像は?覚せい剤を営利目的で所持の疑いで逮捕

密売目的で覚醒剤や大麻などを所持していたとして、

稲川会系暴力団組員の男ら2人が逮捕されたようです。

逮捕されたのは、稲川会系暴力団組員の森順一(もりじゅんいち)容疑者ら2人です。

2人は、横浜市中区の駐車場に停車中の車内や南区の自宅で、

ビニール袋に入った覚醒剤およそ470グラムや

大麻およそ150グラムを所持していた疑いが持たれています。

森順一(もりじゅんいち) 顔画像やプロフィールは?

報道されている情報から、簡単に森順一容疑者のプロフィールをまとめていきます。

  • 名前:森順一
  • 年齢:44歳
  • 住所:横浜市南区浦舟町
  • 職業:指定暴力団稲川会系組員

森順一容疑者の画像は現在公開されていません。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp

森容疑者は駐車場に止めた軽自動車を

違法薬物の倉庫代わりに使い、密売を繰り返していました。

車内からはほかに、合成麻薬「MDMA」とみられる錠剤1千錠以上と

未使用の注射器547本も見つかっているそうです。

警察の調べに対して森容疑者は「営利目的で持っていたのは間違いない」

「脱法ドラッグだと思った」と供述しているそうです。

森容疑者は薬物の密売人とみられ、暴力団の資金源とするために

覚醒剤や大麻などの違法薬物を販売していたのではないかと考えられます。

 

 

 

 

森順一(もりじゅんいち) 顔画像は?覚せい剤を営利目的で所持の疑いで逮捕

事件の詳細はこちらです。

暴力団員の44歳の男が、末端価格およそ2,800万円の覚せい剤などを営利目的で所持していたところを、現行犯逮捕された。

指定暴力団稲川会系組員の森順一容疑者(44)は、9日、神奈川・横浜市中区の駐車場で、軽自動車3台に、覚せい剤およそ470グラム、2,800万円相当と、大麻およそ146グラム、73万円相当を所持していたところを現行犯逮捕された。

また、車内からは、合成麻薬「MDMA」とみられる錠剤が1,000錠以上見つかったという。

森容疑者は「営利目的で持っていたことは間違いありません」などと話している。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp

 

 

 

 

森順一 事件が発生した現場や場所は?

今回の事件が発生した現場はこちらのようです。

神奈川・横浜市中区の駐車場や南区です。

多くのビルが立ち並び、観光スポットが点在しています。

 

 

 

 

森順一 逮捕の事件について

駐車場に止めた車の中に覚醒剤や大麻などを

所持していたなどとして逮捕された森順一容疑者。

覚せい剤などの違法薬物は使用した際、一時的に高揚感や多幸感を得ることができますが、

身体・精神面に多大なる悪影響を与えるもので正常な判断をすることが難しくなったり

幻覚などの症状に悩まされることとなります。

そしてそれらの影響により他人を巻き込む事故や事件を起こしたりすることもあります。

怪しい薬物を勧められたりした際には決して手を出さず、

警察などに相談をして関わらないように気をつけるべきでしょう。

違法薬物に関わる人物が少しでも減ることを願っています。

 

 

 

 

森順一 逮捕にネットの反応は?

以下はネットの反応です。

●生ぬるい判決が出て、4~5年後には同じように繰り返す。まだまだ、隠し持っている可能性はある。見つかったものは一部にすぎない。

 

●昔観たヤクザ映画で、確か「修羅の群れ」ってタイトルだったと思いますが…稲川会当初の話で、薬物は絶対に扱わないと言ってましたが、落ちぶれたモノですな。

 

●結果的にはまた別の密売人ができるだけなのかと思うと、根本的な解決案を見つけられればと思います。日本はそんなにいい市場なのでしょうか。

 

●ダメですね

救いようがないですね

 

●普通に生活してれば暴力団と接点持つことないだろうに。毎年、東京や横浜は暴力団がらみで覚醒剤や大麻所持で逮捕される人が定期的に出てくる。警視庁や神奈川県警は違反取り締まりや逮捕の点数稼ぎに夢中で暴力団自体を真剣に取り締まる気なさそう

 

●これこそ、重罪になるべき 使用者を操って暴利をむさぼっている。

 

●需要が有るし儲かるから絶対に無くならない。刑を重くしなきゃ駄目。

 

●こうやって売人をどんどん挙げてかないと意味ないよな、使用者ばかりじゃなく。
営利で8年くらいかな、20年とかにすれば良い

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。