ニュース

佐藤達也 顔画像は? 暴力団幹部ら、宅配便を使って覚醒剤を売買

東京・中野区のコンビニ店から宅配便を使って覚醒剤を50代の男に送ったとして、

暴力団幹部の男ら2人が逮捕されたようです。

指定暴力団住吉会系の幹部・佐藤達也(さとうたつや)容疑者と

上間力(うえまつとむ)容疑者はおととし、中野区のコンビニ店から

覚醒剤約50グラムを愛知県に住む50代の男に送り、譲り渡した疑いが持たれています。

佐藤達也 顔画像は? 暴力団幹部ら、宅配便を使って覚醒剤を売買

報道されている情報から、簡単に佐藤達也容疑者のプロフィールをまとめていきます。

  • 名前:佐藤達也
  • 年齢:50歳
  • 住所:不明
  • 職業:指定暴力団住吉会幸平一家の幹部
  • 名前:上間力
  • 年齢:48歳
  • 住所:不明
  • 職業:不詳

佐藤達也容疑者(左)と上間力容疑者(右)の画像はこちらです。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp

2人とも警察官に連行され、苦悶の表情をしています。

報道にによりますと、佐藤容疑者が電話で注文を受け、

上間容疑者が発送手続きをしていたということです。

佐藤容疑者らは覚醒剤の売買で、今年1月までの3年間で少なくとも

1200万円以上を得ていたとみられています。2人は取り調べに対し、

「分からない」などと容疑を否認しています。

佐藤容疑者が指定暴力団住吉会系の幹部ということもあり、

暴力団の活動資金のために犯行に及んだのではないかと考えられます。

 

 

 

 

佐藤達也 逮捕の事件の詳細は?

事件の詳細はこちらです。

宅配便を使い、覚せい剤およそ50グラムを密売していた疑いで、指定暴力団住吉会系の幹部が逮捕された。

指定暴力団住吉会幸平一家の幹部・佐藤達也容疑者(50)と、上間力容疑者(48)は、2017年9月、東京都内のコンビニエンスストアから宅配便を利用し、覚せい剤およそ50グラムを、愛知県に住む男に発送した疑いが持たれている。

調べに対し、佐藤容疑者らは、容疑を否認している。

警視庁は、佐藤容疑者らが、これまでに70人以上の客に覚せい剤を売り、1,200万円以上を売り上げ、売上金が暴力団の資金源になっていたとみて調べている。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp

 

 

 

 

佐藤達也 事件が発生した現場や場所は?

今回の事件が発生した現場はこちらのようです。

東京都内です。

近代的なものから伝統的なものがある、活気のある日本の首都です。

 

 

 

 

佐藤達也 逮捕の事件について

宅配便を使い、覚せい剤を密売していた疑いで逮捕された佐藤達也容疑者と上間力容疑者。

佐藤容疑者らは、これまでに70人以上もの客に覚せい剤を

売っていたと考えられていますが東京都内のコンビニエンスストアから

宅配便を利用して覚醒剤を販売していたとのことなので

覚醒剤を購入した人物や関係者はすぐに逮捕されるのではないかと考えられます。

覚醒剤は使用した人物の身や心を蝕むだけでなく、正常な判断ができなくなってしまい、

周りの人たちにも危害を加える恐れがあるもの。

違法薬物を使用・販売する人物が少しでも減ることを願っています。

 

 

 

 

佐藤達也 逮捕にネットの反応は?

以下はネットの反応です。

●暴力団になりたくてなった訳だと思うから、やった事位は男気みせて認めて欲しいものだ!

 

●1人捕まえれば組全体の連帯責任で、暴対法の厳刑化を実施して欲しいです。
売買と使用は再犯の可能性が高いので、執行猶予無しの実刑10年以上は必要だと思います。

 

●環六と統慎か
懐かしいなw

 

●2年前からマークしていたのだろう…
こんな多発するなら、新たな法改正が必要だね。最近、密輸・密売が多すぎる!

 

●暴力団員も貧困組織かもしれないですね
宅急便なんて証拠残るし、なりふり構わずって感じですね〜
生活苦なのですね

 

●今後も暴力団の徹底排除ねがいます!

さらに暴対法を厳しくして下さい。

 

●暴力団は徹底的に壊滅させてほしいものです。
存在の意味がまったくない。
映画などで美化し過ぎのところもあります。

 

●コンビニで発送かよ。ヤマトの営業所に持ち込めば100円安くなるのに。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。