ニュース

山本まとむ 顔画像や経歴は? 緊急停車の新幹線から飛び降りる

14日午前、停止した山陽新幹線の車両から降りて線路に立ち入ったとして、

大阪府太子町に住む自称・山本まとむ(やまもとまとむ)容疑者が逮捕されたようです。

午前11時すぎ、「のぞみ17号」が新大阪駅を出たあと、

非常用ドアコックのふたが開いたと警報が鳴り、緊急停止。

その後、乗客の山本容疑者がドアを開けて車両を降り線路に立ち入ったため、

新幹線特例法違反の疑いで車掌らが現行犯逮捕しました。

山本まとむ 顔画像や経歴は? 緊急停車の新幹線から飛び降りる

報道されている情報から、簡単に山本まとむ容疑者のプロフィールをまとめていきます。

  • 名前:山本まとむ
  • 年齢:54歳
  • 住所:大阪府太子町
  • 職業:無職

山本まとむ容疑者の画像は現在公開されていません。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp

報道によると、新大阪-新神戸間を走っていたのぞみ17号の9号車で

非常用ドアコックのカバーに異常が生じ、運転士が緊急停車させました。

停車後、この車両にいた山本容疑者がドアを手動で開け、線路に飛び降りたそうです。

その後追いかけた乗務員が山本容疑者を車内に連れ戻し、

新神戸駅で県警に引き渡しました。飛び降りた際に山本容疑者は

右足を骨折していて、病院で手当てを受けたということです。

山本容疑者の所持品から、のぞみ17号とは

逆方向の東京行きの乗車券が見つかったとのことで

山本容疑者は誤って逆方向に乗車したことにパニックになったのではないかと考えられます。

 

 

 

 

山本まとむ 逮捕の事件の詳細は?

事件の詳細はこちらです。

14日、山陽新幹線の非常用ドアを開け、緊急停止させた車内から線路に飛び降りたとして、逮捕された男は、大阪府内の54歳であることが分かった。

14日午前11時すぎ、東京発博多行きの「のぞみ17号」で、新大阪駅を出た6分後にドアの非常用コックを開けて、線路に飛び降りた男が、車掌らに取り押さえられた。

新幹線は緊急停止し、男は運転を妨害した新幹線特例法違反の疑いで現行犯逮捕されたが、警察によると大阪府太子町の無職・山本まとむ容疑者(54)と分かった。

その後の調べに対し山本容疑者は、容疑を認めているが、右足を骨折していて、病院で手当てを受けたという。

新幹線を緊急停止させた動機などはまだ分かっておらず、警察はケガの具合をみながら事情を聞くことにしている。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp

 

 

 

 

山本まとむ 事件が発生した現場や場所は?

今回の事件が発生した現場はこちらのようです。

東京発博多行き「のぞみ17号」。新大阪駅を出た6分後です。

近場へのお出かけや遠出まで。様々な人が利用する駅です。

 

 

 

 

山本まとむ 逮捕の事件について

緊急停車した新幹線の扉を開けて線路に立ち入ったとして逮捕された山本まとむ容疑者。

山本容疑者の行動は許されないことですが、線路内は非常に危険な場所で

走行する電車にはねられて最悪のこととなっていた可能性もあり、

右足の骨折だけで済んだのは幸運だったことと思います。

今回の緊急停車により、のぞみ17号が約45分遅れたほか、

新大阪-博多間の上下線計25本が最大47分遅れ、約1万4200人に影響が出たそうで

用事に間に合わなくなってしまったり、予定が狂ってしまうなどして

お困りになられた方もたくさん居られるのではないでしょうか。

山本容疑者には身勝手な行動により多くの人に

迷惑を掛けたということをしっかりと反省してほしいですね。

 

 

 

 

山本まとむ 逮捕にネットの反応は?

以下はネットの反応です。

●昔、停めたヤツは会議に遅れそうだったからって言ってた。
あの人どうゆう人生送ってるのかな、知りたい。

 

●まとむであって、まともではなかった。

 

●理由が知りたい。
グリーン車に勝手に乗っていたのがバレそうになって飛び降りようとしたのか
乗り間違えか
迷惑をかけようと悪意があったのか
何れにしても無職のキラキラネーム、骨折の治療費すら払えなそう。
でも高額損害賠償して発表した方が今後の防止のためにいい。

 

●まともじゃないまとむ。

 

●ここ数年、新幹線での犯罪やトラブルが一気に増えた。

 

●病気か薬か。それにしても賠償請求してもカネ持ってる人じゃ
なさそうだな。

 

●こういう時はJRは損害額、損害賠償として請求する額、実際にコイツが支払った額、それに迷惑を被った旅客の人数、係員の数などを公開して欲しい。人身事故もだけど大変な事になるって事をもっとアピールしないと。

 

●新幹線特例法をもっと厳罰化しないと。
特に今回のは悪質極まりない。

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。