ニュース

北村泰嗣(きたむらやすつぐ)容疑者 顔画像や経歴は?末端価格100万円の大麻所持

東京・豊島区のホテルで乾燥大麻を販売目的で所持していたとして、

売人とみられる20歳の男が逮捕されたようです。

北村泰嗣(きたむらやすつぐ)容疑者は先月、豊島区東池袋のホテルで乾燥大麻約200グラム、

末端価格100万円相当を販売目的で所持していた疑いが持たれています。

北村泰嗣(きたむらやすつぐ)容疑者 顔画像や経歴は?末端価格100万円の大麻所持

報道されている情報から、簡単に北村泰嗣容疑者のプロフィールをまとめていきます。

  • 名前:北村泰嗣
  • 年齢:20歳
  • 住所:不定
  • 職業:無職

北村泰嗣容疑者の画像はこちらです。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp

顰めっ面で警察に連行される北村容疑者。

報道によりますと、北村容疑者が宿泊していたホテルの従業員から

「部屋に薬物のようなものがある」と通報があって事件は発覚しました。

北村容疑者はホテルを出たあと、

近くの路上で男らと大麻を持っていたところを現行犯逮捕されました

北村容疑者の部屋からは、他にも袋に入ったりラップに包まれたりした

乾燥大麻とみられる植物片が約360グラム見つかっています。

さらに所持品から計量器などが見つかっていているということで

北村容疑者は大麻を販売していた可能性が考えられます。

警察の調べに対して北村容疑者は、黙秘しているということです。

 

 

北村泰嗣 逮捕の事件の詳細は?

事件の詳細はこちらです。

東京・豊島区のホテルで乾燥大麻およそ200グラムを所持していたとして、密売人とみられる20歳の男が警視庁に逮捕されました。

逮捕されたのは住所不定・無職の北村泰嗣容疑者(20)で、先月25日、豊島区東池袋のホテルで、乾燥大麻およそ200グラムを販売目的で所持していた疑いが持たれています。

北村容疑者が宿泊していたホテルの従業員から「部屋に薬のようなものがある」と通報があり発覚したもので、部屋からは計量器も見つかったということです。さらに乾燥大麻とみられる植物片およそ360グラムも見つかっていて、警視庁が鑑定を進めています。

取り調べに対して北村容疑者は黙秘しているということです。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp

 

 

北村泰嗣 事件が発生した現場や場所は?

今回の事件が発生した現場はこちらのようです。

東京・豊島区のホテルです。

高層マンション、ホテルなどが多く立ち並んでいる場所です。

 

 

北村泰嗣 逮捕の事件について

ホテルで大麻およそ200グラムを所持していたとして逮捕された北村泰嗣容疑者。

大麻は使用した際に、一時的に多幸感や高揚感を得ることができますが

判断力が低下したり、幻覚症状や禁断症状により攻撃的になったりする危険なものです。

これらの症状により事件・事故を引き起こしたりして

自身だけでなく周りの方々にも危害を加えかねません。

今回の事件の発覚を機に、北村容疑者から大麻を購入していた人物や

大麻の入手ルートなどが明らかになることを願っています。

 

 

北村泰嗣 逮捕にネットの反応は?

以下はネットの反応です。

●20歳で売人かぁ…いくつの時からやっていたんだろう

 

●忘れて放置していたなんてよほど間抜けなことだったのだろうが、見つかったことは良かった。若しくは何泊かした時に清掃に入ったのだろうか。清掃のときもあまり私物に触らないと思うが、どういうシチュエーションだったのか今一つわからない。

 

●200gなんて荷物としてもかさばるレベルの量なのに、ホテルの従業員に見つかる状況を作るとか、頭吹いてる

 

●捕まってない、密売人や、薬物使用者は、かなりいるでしょう。

 

●耳の形がアレだけど柔道かレスリングの類をやってた奴かな?

 

●池袋のホテルというと、せがれを思い出す。

 

●大麻の形も色も香りも良さも分かりません。

 

●よく通報したな。余程なことがないかぎり、宿泊客の持ち物見て通報はしない。

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。