スポンサーリンク

粕谷武司(かすやたけし) 顔画像や経歴は?横断歩道を渡っていた女性をはねる

ニュース

18日午前5時10分ごろ、名古屋市港区錦町の「港南中学校」信号交差点で、

横断歩道を渡っていた港区稲永に住む和田はつ子(わだはつこ)さんが、

右折してきたワンボックスカーにはねられました。

警察はワンボックスカーを運転していた港区稲永の会社員、

粕谷武司(かすやたけし)容疑者を過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕したそうです。

警察によると、和田さんは頭を強く打ち、すぐに病院に搬送されましたが、

約3時間半後に死亡しました。

スポンサーリンク

粕谷武司(かすやたけし) 顔画像や経歴は?横断歩道を渡っていた女性をはねる

報道されている情報から、簡単に粕谷武司容疑者のプロフィールをまとめていきます。

  • 名前:粕谷武司
  • 年齢:57歳
  • 住所:港区稲永
  • 職業:会社員

粕谷武司容疑者の画像は現在公開されていません。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp

事故当時の時刻は午前5時過ぎと早朝の薄暗い時間帯。

現場は信号のある交差点で、右折しようとした粕谷容疑者の運転するワンボックスカーが

和田さんをはねたということで、和田さんに気付く事が遅れてしまって。

粕谷容疑者がスマートフォンなどを操作しながら運転しており、

何かに気を取られていたり、周りの注視を怠ったために

このような事故が起こってしまったのではないかと考えられます。

警察の取り調べに対して粕谷容疑者は容疑を認めているそうです。

 

 

スポンサーリンク

粕谷武司 逮捕の事件の詳細は?

事件の詳細はこちらです。

18日朝早く、名古屋市港区の交差点で、横断歩道を歩いていた75歳の女性がワンボックスカーにはねられ死亡しました。

18日午前5時過ぎ、名古屋市港区錦町の信号のある交差点で、右折しようとしたワンボックスカーが横断歩道を歩いていた近くに住むパート従業員・和田はつ子さん(75)をはねました。

和田さんは頭を強く打ち病院に運ばれましたが、まもなく死亡しました。

警察はワンボックスカーを運転していた会社員・粕谷武司容疑者(57)を過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕しました。

警察は容疑を過失運転致死に切り替え、事故の詳しい状況を調べています。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp

 

 

スポンサーリンク

粕谷武司 事件が発生した現場や場所は?

今回の事件が発生した現場はこちらのようです。

名古屋市港区錦町の「港南中学校」信号交差点です。

生活に必要な学校や店舗などが建っている場所です。

 

 

スポンサーリンク

粕谷武司 逮捕の事件について

横断歩道を歩いていた和田はつ子さんをはねたとして逮捕された粕谷武司容疑者。

事故現場は名古屋市港区錦町の「港南中学校」信号交差点で、

事故を目撃したり、事故現場を見てとても不安に思われた中学生や

近所にお住いの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

事故はいつどこで巻き込まれたり、加害者となってしまうか分からないもの。

横断歩道や車道近くを歩くときには周りに注意して、

車を運転する場合にも過剰すぎるくらいの安全運転を心掛けなければなりませんね。

和田さんのご冥福をお祈りいたします。

 

 

スポンサーリンク

粕谷武司 逮捕にネットの反応は?

以下はネットの反応です。

●老人が歩いていたなら右折前に歩道上にいたと考えられる。
対向車ばかり気にして進行方向を見てなかったのだろう。

 

●右折する時ショートカット気味というかそのように曲がる車が多いです。
ショートカットすると右折中右側の見える範囲がピラーなどが邪魔で狭くなります。少し膨らむ形で曲がり横断歩道を全て確認できるようにしましょう。

運送やってますが防げる事案です。

 

●信号が青で横断してもはねられる。歩行者はいつ渡ればいいのか?

 

●特に交通量の多い交差点の場合、右折車は「わずかな隙をついて」一気に曲がる傾向があります。
歩行者の存在を「充分に確認しないのは言語道断である」のは言うまでもないとは言え、横断歩道上で「歩行者と左右折車がクロスプレーする構造」は事故の元凶です。
安全策として、横断歩道のある交差点は全て「歩車分離式信号」にするべきだと思います。

 

●横断歩道の歩行者が見えないなら二度と運転しないでください。