古谷太宏 顔画像や動機は? 高齢女性をはね死亡させた22歳会社員逮捕

ニュース

北海道旭川市で27日夜、道路を横断していた高齢の女性が車にはねられ、

女性は病院に救急搬送されましたが、まもなく死亡しました。

警察は乗用車を運転していた旭川市の会社員・古谷太宏(たかひろ)容疑者(22)を、

過失運転致傷の現行犯で逮捕しました。

古谷太宏容疑者は運転免許を取得してまだ1年未満だったということです。

運転免許を取得してまもない初心者の彼が一体なぜ事故を起こしてしまったのか。

事件の詳細を見ていきたいと思います。

古谷太宏 顔画像や動機は?高齢女性をはね死亡させた22歳会社員逮捕

報道されている情報から、簡単に古谷太宏容疑者のプロフィールをまとめていきます。

  • 名前:古谷太宏
  • 年齢:22歳
  • 住所:北海道旭川市
  • 職業:会社員

古谷太宏容疑者の画像は公開されていません。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp

古谷太宏容疑者の年齢は22歳、そして運転免許を取得してからまだ1年未満ということは

おそらく社会人1年目であることが考えられます。

職業は会社員とされているだけなので、どのような職種かはわかりませんが、

容疑者本人が旭川市に住んでいること、また事故発生現場が旭川市豊岡8条5丁目

ということはその半径内に職場があると考えられます。

就職活動も終わり、仕事を始めるにあたって運転免許が必要になったから

免許を取ったのかもしれませんが、社会人1年目ということを仮定すると

勤め始めておよそ半年。そろそろ溜まった疲れが彼の運転に支障をきたしても

おかしくなかったのではないか、と考えられます。

古谷太宏 逮捕の事件の詳細は?

事件の詳細はこちらです。

事故があったのは旭川市豊岡8条5丁目の市道で、27日午後8時30分ごろ、

道路を横断していた高齢の女性が乗用車にはねられました。

女性は救急搬送され、病院で手当てを受けましたがまもなく死亡しました。

警察は乗用車を運転していた旭川市の会社員・古谷太宏(たかひろ)容疑者(22)を、

過失運転致傷の現行犯で逮捕しました。

古谷容疑者は免許を取得して1年未満の初心者でした。

警察は、亡くなった女性の身元の確認を急ぐとともに古谷容疑者から

事故当時の状況を聴くなど事故の原因を調べています。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp

古谷太宏 事件が発生した現場や場所は?

今回の事件が発生した現場はこちらのようです。

〒078-8238 旭川市豊岡8条5丁目

古谷太宏 逮捕の事件について

今回この交通事故で残念ながら命を落としてしまった高齢者の女性ですが、いまだに

身元がわかっていないようです。

事故の時間帯が午後8時30分というところ、またニュース映像で見通しが良い道路では

ありますが横断歩道ではないところが事故現場であることを鑑みると

まさか人が渡ってこないだろう、と注意せずにいたのかもしれません。

そして、古谷太宏容疑者が普段どんな時間帯に帰っていたのか、

どのような仕事をしていたかはわからないのであくまで推察ですが、

もしかしたら仕事で疲れ切った身体をゆっくり休ませたい、という気持ちも

少なからずあったのではないでしょうか。

社会人に成り立てだとしたら、仕事をすべて覚えているわけではなく、

まだまだ気を張り詰めていることもあったでしょう。

しかし、だからこそ日常生活にも注意を払っておかないとこのような悲惨な事故を

起こしてしまうことになるのです。

彼が人を一人殺してしまったことにはなりません。

いかに自分が追い詰められていようが、疲れていようが、人を傷つけないためには

必ず注意を払っておかなければならない、と改めてこの事件から考えられると思います。

古谷太宏 逮捕にネットの反応は?

以下はネットの反応です。

●  ゆっくり安全運転をする事はカッコ悪い事じゃない。飛ばすなとは言わないが、それなら民家も何も全くない見通しのいい所で。民家や見え難い所は全て出てきても止まれる位のスピードで走るのが1番いい。それで自分の人生が安泰なら良いじゃないか。犯罪意識が無くても唯一、突然犯罪者になりうる物、事ですからね…

●  横断歩道を渡らない高齢者が多い気がします。
渡ればすぐだからとか、車が来てないからいいだろうという考えは捨てて欲しい。

●  道路の横断は横断歩道だったのかな?
車道を無理に横断する人も居るよね。
どんな状況だったのだろうか。

●  年寄りは交通ルールを守れない人が多数。
自分勝手、暗い服装、ななめ横断、左右の不確認、飛び出し、横断歩道以外での横断、それも早く動けない、適切に判断できない・・・が当たり前です。
夜間はできるだけスピードを落としてハイビームで年寄りが視界に入ったら障害物と思って先に行かせるくらいの慎重さを持ったほうがよい。
被害・加害、明日は我が身です。
慎重に運転するしかありません。

横断歩道を渡らない高齢者、
凄く目立ちますね
本気で止めてほしいです
早歩きで横断を始め、
中央を過ぎた辺りで力尽きスローダウン
そして車が減速するはめに‥
自分の頭と身体のスペックを
理解して行動して下さい

自分は「夜間の運転はほぼ運」だと思って運転している。いくら気をつけて運転していても、見えないものは見えないし、急に目の前に出て来られたら避けようないもの。だから、事故るリスクを少しでも減らすのに、なるべく明るいうちに用を済まし、暗くなる前に帰宅するようにしてます。一瞬のことで何もかも晒されて、人生を暗転させたくないから。