ネウパネ・シバ 顔画像や動機は? 無理やりキスし、ネパール人逮捕

ニュース

東京・台東区の路上で20代の女性の胸をもむなどわいせつな行為をしたとして、

27歳のネパール人の男が逮捕されました。

警視庁によると、ネパール国籍の専門学校生ネウパネ・シバ容疑者は今年6月、

台東区の路上で帰宅途中だった20代の女性に無理やりキスをした上、胸をもんだ疑いが

もたれているとのことです。

一体なぜ、このような犯行に及んでしまったのでしょうか。

ネウパネ・シバ 顔画像や動機は?無理やりキスし、ネパール人逮捕

報道されている情報から、簡単にネウパネ・シバ容疑者のプロフィールをまとめていきます。

  • 名前:ネウパネ・シバ
  • 年齢:27歳
  • 住所:不定
  • 職業:専門学校生

ネウパネ・シバ容疑者の画像はこちらです。

 

出典:https://headlines.yahoo.co.jp

ネウパネ・シバ容疑者は27歳で、専門学校生とのこと。

留学生とのことなので、ネパールでの大学に通っている一環で留学に踏み切って日本に

やってきたのでしょうか。

どのような専門学校にいっているのか、またどこに住んでいるのかもわかっておりません。

日本に来たのはなにかやりたいことがあったからこそだと思われますが、

目的をはき違えてしまったようですね。

ネウパネ・シバ 逮捕の事件の詳細は?

事件の詳細はこちらです。

  ネパール人留学生のネウパネ・シバ容疑者(27)は今年6月、台東区の路上で

20代の女性の胸を無理やり触るなどした疑いが持たれています。

警視庁によりますと、ネウパネ容疑者はJR鶯谷駅から歩いて帰宅していた女性に

「ホテルに行こう」と声を掛けて女性が無視したところ、突然、キスをして

胸を触ったということです。

女性が交番に行こうとしたため、ネウパネ容疑者は

逃走しましたが、周辺の防犯カメラなどから関与が浮上しました。

取り調べに対して「酔った勢いでしてしまった」と容疑を認めています。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp

ネウパネ・シバ 事件が発生した現場や場所は?

今回の事件が発生した現場はこちらのようです。

〒110-0003 鶯谷駅

鶯谷駅からの帰り道に犯行に及び、かつ台東区の路上とのことなので、鶯谷駅周辺での犯行で

間違いないでしょう。

ネウパネ・シバ 逮捕の事件について

外国人であるから、また、日本人であるから、と言ってしまうのは差別であるというのは

わかりますが、このような事件が出てきてしまうとそう言わざるを得ない人もいるかと

思われます。

しかし、人種によってではなく、この事件の内容から申し上げると、

被害者の女性が負った傷はずっと治りません。

彼女の傷は無くなることもありませんし、ましてやこの事件にあうまではあたりさわりの

ないことも、彼女にとってはこの事件を思い出してしまうかもしれない、フラッシュバックの

原因になってしまうかもしれないのです。

ネパールから日本にやってきて、様々ことを学んでいたでしょう。

また、それに伴って様々なストレス要因もあったことと思われます。

頼れる場や人などの環境も必要となってくるわけではあります。

ですが、その人にとって必ずしもそのような環境があったとは限りません。

異国の地で留学生としてやっていくこと、とても大変であるとは思います。

ですが、それを自分の欲を見たすために犯行に及んでしまったことは彼にとっても、

彼の出身国でもあるネパールにとってもとても残念なことであることは言えます。

自分が何のために日本に来たのか、きちんと罪を償ったうえで今一度考えてほしい

と思います。

ネウパネ・シバ 逮捕にネットの反応は?

以下はネットの反応です。

●  ネパール人にレイプされた報道が多いね。渋谷で中学生を監禁したのも福岡で女子高生をレイプしたのもネパール人。

みなさん、覚悟も対策もできてないので、女性や家族持ち中心に、絶対に耐えられない日本人が出ます。必ずね。これから特定民族をたたき出せと、排外主義が出ると思います。NHKは通名報道はもうしませんよね?通名報道は完全に逆効果でした。。

 

●  これで加害者が日本人なら
何も書かれていないのに「女性の一方的な言いがかり」「でっち上げ」「喜んでいた」「被害者ビジネス」など話を集団で創作し
性犯罪の支援をしただろう

 

●  高田馬場で大学生4人から、ホテル行こうって、しつこく付きまとわれたことあります。スルーしてたら調子のんなと暴言吐かれましたけど、外国人だと無理矢理体を触られたりするんですか……物騒ですね。

 

●  酔った勢いってすごい免罪符だな笑

やられた女性の身になって罪を償えよ。どれほどの恐怖を与えたか、心に傷を負わせたか、よく考えろ。

・・・でも「反省してます。」で執行猶予がつく日本の裁判。

●  他にも、ネパール人が日本人女性に性的暴行を
加えた事件があったね。

ネパール人難民申請者が女子中学生に
性的暴行を加えた事件です。(2016年)

日本人の女は、OKするかもしれないと思われているんだな。