スポンサーリンク

江の島花火大会 中止の原因がヤバい!花火大会実行委員会が中止を発表

ニュース

江の島花火大会 中止のニュースが注目されています。

報道によると、5月8日(水)、毎年開催されている人気の花火大会「江の島花火大会」が今年は中止と発表されました。

いったい何があったのでしょうか。早速見ていきましょう!

スポンサーリンク

江の島花火大会 中止の原因がヤバい!花火大会実行委員会が中止を発表

5月8日(水)、藤沢市の「ふじさわ江の島花火大会実行委員会」は、今年10月19日に予定されていた花火大会を中止すると発表しました。

現在、会場に近い「小田急片瀬江ノ島駅」を改修中で、同駅を利用する観覧客の通行の安全が確保できない、とのことから、今年は中止となりました。

同駅は2020年の東京オリンピックに向けて改修中で、その工事のために改札口や駅前広場が縮小されています。

そのため、多くの観覧者の移動で大混乱する可能性が高いと判断し、今年度限りの中止を決定したとのことです。

 

花火大会といえば、夏の風物詩ですが、この「江の島花火大会」は秋に開催しているんですね。

10月といえばちょうど残暑も終わるころで、暑くもなく寒くもない、気候としては気持ちのよいときですね。夜風や海風にあたりながら、風情ある花火が見られるなんてうらやましいですね。

私の住む町でも、夏には花火大会があります。しかし場所は市の真ん中で、アスファルト熱で熱く、ダラダラと汗を流しながらの観覧です。

花火大会が終わると観覧者が一斉に帰りだし、車や人込みで大渋滞です。風情も何も感じられず、なんだか残念な気持ちをいつも感じています。

今年は中止ということで、ちょっと寂しい気もしますが、その分来年はド派手にやってくれるのではないでしょうか。

 

 

スポンサーリンク

江の島花火大会 中止にネットの反応は?

ネットの反応を集めてみました。

[chat face=”man.png” name=”男性” align=”left” border=”gray” bg=”gray”] 年に一度の風物詩が見れないのは残念だが、大きなトラブルが起きて取り返しつかない事態になるぐらいなら、中止で良いと思う。次の年に期待。[/chat]

[chat face=”woman.png” name=”女性” align=”left” border=”gray” bg=”gray”]中途半端にやって休止になるより、一回ぐらいの中止のほうが良いに決まってる。無くなってからでは手遅れだし、素晴らしい判断したと思う[/chat]

[chat face=”b-man.png” name=”男性” align=”left” border=”gray” bg=”gray”] イベントが開催されないことは残念だが観光客や地元市民の安全確保が第一であるから今回の判断は英断に値する。人々が最も安全で 円滑に移動できる様に関係者の方々が一致団結して、来年の五輪の歳に花を添える事を期待する。 [/chat]

[chat face=”b-woman.png” name=”女性” align=”left” border=”gray” bg=”gray”] 賢明な判断だと思います。五輪後にゆっくりやったらいいです。 [/chat]

 

 

スポンサーリンク

おわりに

オリンピックに向けた最寄り駅の改修工事のため、そしてそこを利用する観覧者のために、今年はなくなく中止となった「江の島花火大会」。

楽しみにしていた人にとっては残念極まりないことですが、1年間我慢して、来年の開催を待ちましょう!

来年は2020年東京オリンピックの年です。

生まれ変わる「小田急片瀬江ノ島駅」とともに、来年の花火はきっとものすごいことになるでしょう!楽しみですね!