西村祐希・沙織 顔画像や動機は?長女に暴行で両親を傷害の疑いで逮捕

ニュース

香川県坂出市で、自宅で1歳5か月の長女に対して

頭を殴ったり、布団にたたきつけたりするなどして、けがをさせたとして、

西村祐希容疑者(25歳)と妻の沙織容疑者(20歳)が

傷害の疑いで2日に逮捕されました。

 

長女は頭に皮下出血していて、

集中治療室で治療を受けています。

 

警察の調べに対して2人は、容疑を認めていて、

「いうことを聞かないので、しつけとして暴力を振るった。」と供述しています。

 

長女の他に2歳の長男と4か月の次男に対しても、

日常的な虐待がなかったかなどを調べています。

西村祐希・沙織 顔画像や動機は?長女に暴行で両親を傷害の疑いで逮捕

報道されている情報から、簡単に西村祐希・沙織容疑者のプロフィールをまとめていきます。

  • 名前:西村祐希・西村沙織
  • 年齢:25歳・20歳
  • 住所:香川県坂出市
  • 職業:解体工・無職

西村祐希・沙織容疑者の画像は現在公開されていません。

 

出典:https://headlines.yahoo.co.jp

西村祐希容疑者(25歳)と妻の沙織容疑者(20歳)

1歳5か月の長女、2歳の長男、

4か月の次男の3人の子供がいます。

 

近所にお住まいの方から

「お父さんの怒鳴る声じゃないですけど、

ちょっと大きい声なんかは、たまに聞こえたりはしてましたね。」との話もあり、

頻繁に子供を怒鳴ったり、虐待したり行き過ぎたしつけを行っていた可能性があります。

 

長女は頭に皮下出血していて、集中治療室で治療を受けるほどの重症です。

20代の夫婦で小さな子供が3人と大変だとは思いますが、

冷静になることはできなかったのでしょうか。

西村祐希・沙織 逮捕の事件の詳細は?

事件の詳細はこちらです。

  香川県坂出市で、1歳5か月の長女を殴るなどし、けがをさせたとして20代の夫婦が傷害の疑いで逮捕された。逮捕されたのは、坂出市川津町の解体工・西村祐希容疑者(25)と、西村容疑者の妻で無職の沙織容疑者(20)。 警察の調べによると、2人は先月29日、自宅で1歳5か月の長女に対し、頭を殴ったり、布団にたたきつけたりするなどして、けがをさせた疑いがもたれている。2人が長女を病院に連れていったところ、病院が虐待の疑いがあるとして警察に通報した。警察の調べに対し2人は、「言うことを聞かないので、しつけのつもりでやった」という趣旨の供述をしているという。長女は現在、ICUで治療を受けているが、詳しい容体はわかっていない。警察は虐待の疑いがあるとみて詳しく調べている。出典:https://headlines.yahoo.co.jp

西村祐希・沙織 事件が発生した現場や場所は?

今回の事件が発生した現場はこちらのようです。

香川県坂出市にあるアパートです。

西村祐希・沙織 逮捕の事件について

幼い子供が両親から虐待を受け、

皮下出血していて集中治療室で治療を受けるほどの傷を負ってしまった今回の事件。

 

子供にとって両親は、たくさんの愛とたくさんの大切なことを与え教えてくれる

唯一無二の存在で暴力を振るってくる悪魔のような存在になっては決してなりません。

 

一生、親から受けたものを覚えています。

 

幼い子供を授かるともちろん、

大変なことがたくさんありストレスが溜まってしまいます。だからといって

暴力を振るって良いわけがなく、夫婦で協力し子供に優しく親としてあるべきです。

 

このような被害に遭う子供がいなくなることと、

子供を持つ全ての親に子育ての支援が増えればいいなと思います。

西村祐希・沙織 逮捕にネットの反応は?

以下はネットの反応です。

●最近多いね。この手の事件。
少子化がかなり進んでるから、
20代〜30代のこのくらいの年代の人たちがもっと子育てを頑張れたらすごくいいんだろうけれど、
こういった悲惨な虐待事件が多くなってる。若くても子供を持てて、ちゃんと育てていけるかと言ったら今はそうでも無かったりするんだね。難しいな

●子供は言うことをきかせるロボットではない。たくさん経験してこれから学んでいく。虐待するなら産むな。自分たちも切実にすべてだれかの言うことをきいて生きてきたのか?そんなことはないはず。

●世の中、子供を産んだらいけない人って絶対いると思う。なのにそういう人に限ってポンポン子供ができる。 この夫婦のところに生まれてきたら幸せだろうなって思う人たちのところにはなかなか赤ちゃんが来なかったり…. 生みの親より育ての親って言うし、他の2人の子供たちも、大切に育ててくれる人のところに出来るならいけたらいいのになって思う。間違ってもこの親のところに戻さないでほしい。

●お巡りさんありがとう

こうして、逮捕して、晒し者になって、世間の目が厳しくなって、虐待が減っていきますように。

●こんなに可哀想な事件が 頻繁にあると胸が痛みます。小さな心と身体がどんなに傷ついているかと思うと 本当にどうしたら虐待をなくせるのだろうか?子供を産み育て行く前に、ひとりひとりに適性検査 学校で子育ての授業、子供が産まれた後に適性検査半年に一度。月何度か子育ての授業、当然 父親 母親 共に。そこまで やったとしても、なくならないだろうと思います。
やはり 子育てにむかない人は子供をつくれなくしてしまう 最終手段を取るしかないような。
どうしたら、虐待はなくなるのでしょうか?

●皮下出血ができるほどの暴力…実親だよね!?可愛いけど大変な時期でもあるから、そりゃあイラッとすることもあるだろうけど、夫婦揃ってひどい…どちらかが諭すこと出来なかった?少し離れて頭冷やすとかいくらでも冷静になることは出来るはず。