スポンサーリンク

荻野真 死去で死因は腎不全!真相は?59歳の早すぎる死にファンは?

ニュース

漫画家・荻野真さん死去のニュースが注目されています。

報道によりますと、漫画「孔雀王」などで知られる漫画家の荻野真さんが、4月29日に腎不全のため死去していたことがわかりました。享年59歳。

5月10日(金)に、集英社「ヤングジャンプ」の公式サイトで発表され、追悼とともに、葬儀はすでに近親者のみで執り行ったことを明かしました。

59歳という若さでの死去。一体何があったのでしょうか?
気になりますね。早速見ていきましょう。

スポンサーリンク

荻野真 死去で死因は腎不全!真相は?59歳の早すぎる死にファンは?

漫画「孔雀王」などで知られる漫画家の荻野真さんが、腎不全のため、4月29日に死去していたことがわかりました。享年59歳でした。

5月10日(金)、集英社「ヤングジャンプ」の公式サイト上で発表された内容によりますと、葬儀はすでに近親者のみで執り行われたということです。

荻野さんは2015年末に急性ヘルニア・肝硬変・肺梗塞・多臓器不全などが一度に発症し、ICUで年末年始を過ごしたと明かしていました。

ヤングジャンプのサイト上では、「独自の世界観からなる その伝奇SF作品は多大な人気を博してまいりました」と荻野さんの死を悼み、「これまでの読者の皆さまのご愛顧に対し深謝しますとともに 謹んでご逝去の報告を申し上げます」と追悼の意を表しています。

この突然の訃報に、多くのファンから悲しみと驚きの声があがっています。

有名人の早すぎる死はショックですよね。

この漫画「孔雀王」は長年にわたって多くのシリーズがあり、次作を楽しみにしていたファンにとっては大変な悲しみですね。

私も昔、大好きな漫画がありました。長きにわたって読み続けてきて、ようやく主人公のヒロインとその相手(のちに夫になる)との間に赤ちゃんができたかも!となったときに、作家さんが不慮の事故で亡くなってしまいました。

漫画の続きは頭の中で完成させて、ハッピーエンドにして終わらせることはできましたが、突然の訃報には言葉もなく、ただただ残念で仕方がなかった思い出です。

 

 

スポンサーリンク

荻野真 代表作は?連載は?

CM 映画 孔雀王

1985年に「週刊ヤングジャンプ」で連載開始した、生涯にわたる代表作「孔雀王」でデビューし、現在までたくさんのシリーズを生み出しています。

「孔雀王」は週刊ヤングジャンプ史上初となる「集英社青年漫画大賞」を受賞。密教や神道をはじめ、さまざまな神話をモチーフとした作風で、オカルト系漫画の屈指の名作です。アニメ化や映画化もされ、根強いファンが多いことで知られています。「孔雀王の」他にも、「夜叉鴉」や「拳銃神」という代表作があります。

なお、「孔雀王」は現在も連載中で、今回の死去に伴い「孔雀王ライジング」「孔雀王-戦国転生-」は絶筆となってしまいました。

 

 

 

スポンサーリンク

荻野真の画像やプロフィールは?

真・孔雀王

【荻野 真】
生年月日:1959年5月26日
出身地:岐阜県
代表作:「孔雀王」
受賞:1985年集英社青年漫画大賞受賞
デビュー作にして長期連載となった「孔雀王」は、宗教漫画ブームのはしりと称された。

Kujaku Ou – 1988 01 Festival de la resurrección de Ogros

 

スポンサーリンク

荻野真 死去にネットの反応は?

ネットの反応を集めてみました。

週刊連載で大事な事は話を進めない事だと昔言ってましたね。それくらい過酷な仕事だって今になって思い出します。お疲れ様でした。
孔雀王は密教に興味を持つきっかけになった漫画でした。
まだ、死ぬには早すぎます。
漫画家こそ働き方改革が必要な職種ですね。
ご冥福をお祈りします。
孔雀王は今読んでも凄い作品です。オカルト系最高峰だと思います。ご冥福をお祈りします。
孔雀王大好きでした!
最近著名な漫画家亡くなるけど
寂しい限りです。
ご冥福をお祈りします。
別人のような絵柄になるまでは追っかけてたなぁ
体壊して、合うように絵柄を変えたとかなんだろうかね
九字切りの印覚えてたなぁ
昭和に一世風靡された漫画家さんが、一気に亡くなり始めていますね・・・

 

スポンサーリンク

おわりに

大好きな漫画家が亡くなると、ただそれだけでもショックなのに、59歳という早すぎる死にはさらなる悲しみと衝撃が起こります。

晩年はさまざまな病気をされたようです。
漫画家という仕事ゆえ、色々とご無理をされていたのかもしれませんね。

心よりご冥福をお祈りいたします。

 

ブログで稼いでみたい人へ

なぜこんなブログを書いているの?

答えは単純に「稼げるから」です。

1日たった数時間、ブログに今日のニュースや出来事を記録するだけで月に10万円以上の金額が私の口座に入ってきます。

このブログに少しでも興味を持ってもらえたなら、私のLINE@に登録してみてください。
ちょっとだけブログの秘密について教えますよ。

ニュース
スポンサーリンク
ROZEO-NEWS.com