スポンサーリンク

山田由美子(やまだゆみこ) 顔画像や経歴は?放火犯が逮捕前の取材で被害者演じる

ニュース

4月14日、自身の住むアパートの敷地内で新聞紙に火をつけたとして、

苫小牧市日吉町4丁目の無職・山田由美子(やまだゆみこ)容疑者が逮捕されたようです。

山田容疑者は4月14日午後7時ごろ、自身の住むアパートの敷地内で

新聞紙に火をつけ建物へ延焼の恐れがある危険を生じさせた疑いがもたれています。

スポンサーリンク

山田由美子(やまだゆみこ) 顔画像や経歴は?放火犯が逮捕前の取材で被害者演じる

報道されている情報から、簡単に山田由美子容疑者のプロフィールをまとめていきます。

  • 名前:山田由美子
  • 年齢:62歳
  • 住所:苫小牧市日吉町4丁目
  • 職業:無職

山田由美子容疑者の画像はこちらです。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp

頬が垂れ下がり、前髪は目に掛かっており、表情が暗く見えます。

逮捕前に山田容疑者は、「うちの息子の車が(焼けた)。(息子が)出て行って10分か15分くらいかな。火をつけられた。全然気がつかなかった」

「警察官が、ずっと24時間見張っててくれるのは安心なんですけど、それがすごいストレスになっちゃってるというか」

「今、市役所に行って相談してきた。引っ越しを希望したいと。ここにいるの怖いから」

などと報道陣の取材に答えており、

虚言癖があるのか放火での被害者を演じていたようです。

ストレスのはけ口、優越感を味わうために

犯行に及んでいたのではないかと考えられます。

 

 

スポンサーリンク

山田由美子 逮捕の事件の詳細は?

事件の詳細はこちらです。

先月、北海道苫小牧市のアパートで新聞紙が燃やされ、ここに住む62歳の女が放火の疑いで逮捕された。このアパートでは連続して5件の放火事件が起きていて、警察は残りの4件についても女の犯行とみている。

逮捕前の山田由美子容疑者「家にいれば、どこかから火が出るんじゃないかなと怖い。早く(犯人が)捕まってほしい」

放火の疑いで逮捕されたのは、山田由美子容疑者。山田容疑者は先月、苫小牧市のアパートの敷地で新聞紙に火をつけた疑いが持たれている。山田容疑者はこのアパートの1階の住人だった。調べに対し、山田容疑者は容疑を認めているという。

このアパートでは今年3月から放火事件が5件相次いでいて、警察は残りの4件についても山田容疑者の犯行とみて調べを進めている。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp

 

 

スポンサーリンク

山田由美子 事件が発生した現場や場所は?

今回の事件が発生した現場はこちらのようです。

北海道苫小牧市のアパートです。

海に面した閑静な住宅地が広がる場所です。

 

 

スポンサーリンク

山田由美子 逮捕の事件について

アパートの敷地内で新聞紙に火をつけたとして逮捕された山田由美子容疑者。

今回の放火によるケガ人はいないとのことに一安心しましたが、

火が燃え広がり、アパートに燃え移っていたら

最悪のこととなっていたことも考えられます。

そうであるのにも関わらず、堂々とカメラの前に現れて

被害者面で取材に応じていた山田容疑者には何とも言えない狂気を感じます。

3月11日から先月14日にかけて物置やワゴン車などが

焼ける放火についても詳しく明らかになることを願っています。

 

 

スポンサーリンク

山田由美子 逮捕にネットの反応は?

以下はネットの反応です。

●普通の人は顔出しNGで必要以上の事は喋らないんだが顔出しでペラペラ喋るのは大抵犯人だよな。あの星島とか言うのと一緒だな。

 

●夜に火をつければ寝れないよね

 

●放火は重いよ罪

 

●自分が事件の渦中にいる事に快楽を覚えるタイプの人ですかね。
それにしても警察が張り込みしてるのを分かってて火を付けるとは…

 

●人が住んでいる住居への放火は重罪です。しかも連続しての犯行となると、15年から20年の懲役になるでしょう。生きているうちの出所は難しいので、これからこの地域の方は安心して生活できますね。

 

●ここにいるのが怖い

じゃなく

ここにいると捕まるから怖い

って事だったのね。

 

●いやいや、ある意味病気でしょう。
こんな人がいたら、おちおち寝てられないよ~

 

●好き勝手してるなぁって、顔を見ててそう思う
自制心がある感じじゃない
こんなんにはなりたくないって思う

 

ブログで稼いでみたい人へ

なぜこんなブログを書いているの?

答えは単純に「稼げるから」です。

1日たった数時間、ブログに今日のニュースや出来事を記録するだけで月に10万円以上の金額が私の口座に入ってきます。

このブログに少しでも興味を持ってもらえたなら、私のLINE@に登録してみてください。
ちょっとだけブログの秘密について教えますよ。

ニュース
スポンサーリンク
ROZEO-NEWS.com