早坂あつ子(はやさかあつこ) 顔画像や経歴は?90代母と60代兄と思われる死体を遺棄

ニュース

男女2人の遺体を自宅に放置したとして宮城県警仙台北署は

18日、仙台市青葉区大倉の無職、

早坂あつ子(はやさかあつこ)容疑者を死体遺棄容疑で逮捕したようです。

遺体はいずれも腐乱しており、

早坂容疑者の90代の母親と60代の兄とみられているそうです。

スポンサーリンク

早坂あつ子(はやさかあつこ) 顔画像や経歴は?90代母と60代兄と思われる死体を遺棄

報道されている情報から、簡単に早坂あつ子容疑者のプロフィールをまとめていきます。

  • 名前:早坂あつ子
  • 年齢:61歳
  • 住所:青葉区大倉
  • 職業:無職

早坂あつ子容疑者の画像は現在公開されていません。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp

報道によりますと、早坂容疑者は母と兄の3人暮らし。

昨年12月以降、早坂容疑者が民生委員らの訪問に

自宅への立ち入りを拒否していたことから、民生委員が17日に

早坂容疑者の長女と訪ね、2人の遺体を見つけたそうです。

警察の取り調べに対して早坂容疑者は「怖かった」などと供述し、

容疑を認めているということで2人の死によりショックを受け、

どのように対処すれば良いのか分からなくなったり、

金銭的な問題があったのかもしれません。

 

 

スポンサーリンク

早坂あつ子 逮捕の事件の詳細は?

事件の詳細はこちらです。

母親と兄とみられる遺体を自宅に放置したとして仙台市内に住む61歳の無職の女が死体遺棄の疑いで逮捕されました。

逮捕されたのは青葉区大倉の無職 早坂あつ子容疑者(61)です。警察によりますと、早坂容疑者は同居する90代の母親と60代の兄とみられる男女2人の遺体を自宅に放置した疑いが持たれています。

17日昼ごろ民生委員の女性が、今年に入ってから母親の女性と面会できないことを不審に思い、早坂容疑者の親族と共に自宅を訪ねた所、1階の寝室のベッドの上で死亡している女性と、居間のこたつ付近で死亡している男性を見つけました。

早坂容疑者は容疑を認めた上で「母親は去年12月、兄は今年3月ごろに亡くなった」と供述しているということです。遺体に目立った外傷はなく、警察は18日以降、司法解剖を行い死因を調べる方針です。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp

 

 

スポンサーリンク

早坂あつ子 事件が発生した現場や場所は?

今回の事件が発生した現場はこちらのようです。

青葉区大倉です。

緑に囲まれた閑静な住宅が立ち並ぶ場所です。

 

 

スポンサーリンク

早坂あつ子 逮捕の事件について

男女2人の遺体を自宅に放置したとして逮捕された早坂あつ子容疑者。

どのような経緯があって、どのような思いを抱いて

90代の母と60代の兄とみられる遺体を放置したのかはわかりませんが

母親と兄はこのような最期をとても悲しまれているのではないでしょうか。

早坂容疑者には大切な家族の遺体を放置した行動を悔い、

しっかりと罪を償ってほしいものですね。

そしてこのような事件が少しでも減ることを願っています。

 

 

スポンサーリンク

早坂あつ子 逮捕にネットの反応は?

以下はネットの反応です。

●お金がなくてどうしていいのかわからなかったのかもしれないが放置はいけない。

どうするべきか聞く人もいない孤立状態だったのか。母親が亡くなった時はまだ兄は存命だったと思われるが。

お隣の人も全く隣人の様子がわからないぐらいの付き合い だったのだろう。

 

●民生委員から隠そうとするあたりは罪の意識があったんだろうが、腐敗した遺体を処分せず生活していたのは普通の神経の持ち主とは思えない。

 

●どんな想いがあって、そのままにしてたのかわからないけど、腐敗していくのに、よく側で生活出来るな!?

 

●人間の心の闇は深い

 

●お金がなくてもコレはやってはイケない案件。
荼毘は絶対!御見送りして仏さんにしてあげましょう。
生きてる者の宿命です。高額ではないはずです。

 

●8050、9060問題の一種だと思う。
精神と共に知能にも問題があるパターン。
兄も同様だったのかもしれない。

 

●普通の人ではないな。

 

●発達障害や精神的な障害があるんだろうね。知識も無ければ金もないってとこでしょう。
本当に悪人なら刺し殺すと思うよ。

 

ブログで稼いでみたい人へ

なぜこんなブログを書いているの?

答えは単純に「稼げるから」です。

1日たった数時間、ブログに今日のニュースや出来事を記録するだけで月に10万円以上の金額が私の口座に入ってきます。

このブログに少しでも興味を持ってもらえたなら、私のLINE@に登録してみてください。
ちょっとだけブログの秘密について教えますよ。

ニュース
スポンサーリンク
ROZEO-NEWS.com