末松健 顔画像や動機は?交通トラブルからひき逃げ起こし逮捕

ニュース

10月9日、埼玉県蓮田市の路上で

42歳の男性を車ではねた殺害容疑で

35歳の末松健容疑者がさいたま地検に送検されました。

 

末松健容疑者は5日の午後2時35分頃、

自転車に乗っていた職業不詳の男性が

車道にはみ出していたためクラクションを鳴らして

注意しようとしたところ、

自転車の男性とトラブルになり、

車を急発進させてひき逃げしたようです。

 

男性は命に別状はないものの、

病院に搬送され肋骨を全て骨折し重傷を負っています。

 

どうしてこのようなことが起こったのでしょうか。

末松健 顔画像や動機は?交通トラブルからひき逃げ起こし逮捕

報道されている情報から、簡単に末松健容疑者のプロフィールをまとめていきます。

  • 名前:末松健
  • 年齢:35歳
  • 住所:埼玉県白岡市篠津
  • 職業:無職

末松健 容疑者の画像はまだ出ていません。

      出典:https://headlines.yahoo.co.jp

末松健容疑者は男性をはねて現場から逃走しましたが、

目撃証言や防犯カメラの映像から

埼玉県岩槻署によって10月8日に逮捕されています。

 

末松健容疑者は、

「相手の態度や目つきで頭が真っ白になり、

アクセルを少し強く踏んでしまった」と

故意にアクセルを踏んだことは認めているようです。

 

2人の間でどのような会話やトラブルが起きたのか、

詳細はわかっていませんが、

自転車の男性が重傷であることからも

相当な勢いで車を急発進させてぶつかったものと思われます。

 

車にも相当な衝撃があってひき逃げしたことは

認知していたと思いますが、

末松健容疑者は

「避けようとしたが、ぶつかってしまった。」と、

殺意に対しては容疑を否認しているようです。

末松健 逮捕の事件の詳細は?

事件の詳細はこちらです。

交通トラブルから、相手を車でひいて殺そうとした疑いで、無職の男が逮捕された。

末松健容疑者(35)は10月5日、埼玉・蓮田市で、交通トラブルになった自転車の男性(42)を殺害しようとして、車でひいて重傷を負わせた疑いが持たれている。

当時、末松容疑者は現場から逃走していて、警察は、ひき逃げ事件として捜査を始め、目撃者の証言や防犯カメラの映像から末松容疑者を特定したという。

末松容疑者は、男性が自転車を降りたところをひいていて、調べに対して、「故意にアクセルを踏んだ」と供述しているが、殺意は否定している。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp

末松健 事件が発生した現場や場所は?

今回の事件が発生した現場はこちらのようです。

詳しい場所はわかりませんが、埼玉県蓮田市にある路上でトラブルになったようです。

末松健 逮捕の事件について

初対面の相手を故意にひき逃げするとは、

とても怖い事件だと思います。

 

自転車の相手が車道にはみ出ていたと注意したようですが、

自転車は本来、軽車両であるため、

自動車同様に車道を走行しても問題はない乗り物です。

そこで注意された自転車の男性は

怒ってしまったのでしょうか。

 

どのような状況だったにしろ、クラクションは

危険を知らす意味でも鳴らすことがありますし、

お互い交通マナーを持って運転していれば

ひき逃げするほど初対面でトラブルになったり、

殺意が生まれることはないと思います。

 

自動車は殺意がなくても事故を起こすと

人に大きな怪我を負わせてしまう危険な乗り物であるのに、

自ら故意にアクセルを踏んで人をひく行為は決して許されないと思います。

 

きちんと容疑を認めて謝罪してほしいです。

末松健 逮捕にネットの反応は?

以下はネットの反応です。

●   故意にアクセルを踏んだが殺意は否定?
つまりムカついたので半殺しにしたかったって自論。
無職で末松?あちら系で特殊な自営業の人?
こんな凶悪犯でも初犯なら大した罪にならないんだよね日本では?

無職の犯罪が多いな

  ●故意にアクセスをふんで殺意がないのがまかり通るから、刃物を持って刺しても、脅すだけで殺意がなかったというのもある。犯罪者に実に甘い。

  ● 敢えて言うがどちらも異常者。
安定の無職、しかしひいてはダメだ。