ブログを始めてみたい!そんな方はこちら!

宮迫博之 解雇されない理由!闇営業は大野春水でカラテカ入江の人脈か?【フライデー】

ニュース

宮迫博之さんの闇営業が報じられています。

フライデーによれば、振り込め詐欺グループへの闇営業が報じられており、忘年会での熱唱が画像付きで公開されていますね。

このため、ネット上では芸能界引退の噂まで流れているとのこと。

詳しく見ていきます。

▼カラテカ入江がフライデー闇営業で吉本解雇。振り込め詐欺グループとの仲介

カラテカ入江がフライデー闇営業で吉本解雇。振り込め詐欺グループとの仲介
カラテカ入江さんの吉本解雇が注目されていますね。 報道によれば、お笑いコンビ・カラテカの入江慎也さんが、6月4日付けで所属の吉本興業から契約を解消されていたとされています。 その理由は振り込め詐欺グループとの“闇営業”を吉本の所...
スポンサーリンク

宮迫博之らの闇営業がフライデーにて

まずは、宮迫博之さんら吉本興業の一部メンバーの闇営業についてです。

大規模振り込み詐欺グループの忘年会が2014年の12月27日に開かれていたとか。

都内のホテルで忘年会を開いており、その様子がスクープされたようですね。

その忘年会はグループの主犯格である大野春水の誕生日会を兼ねて開かれたそう。

メンバーは50~60人。

ホテルの宴会場を貸し切りにして行われたようですね。

この時、忘年会に参加していたとされているのは

  • 宮迫博之さん
  • レイザーラモンHGさん
  • ガリットチュウの福島善成さん
  • ロンドンブーツ田村亮さん
  • カラテカ入江さん
  • その他(2~3人)

とされています。

この忘年会は2~3時間開かれたそうですが、芸人たちは忘年会の後半にサプライズゲストとして登場したとされています。

動画のように、某パーティ会場での様子が残されていますね。

このパーティが振り込め詐欺グループの忘年会であるようです。

 

スポンサーリンク

大野春水ら振り込め詐欺グループの逮捕

まずは、今回の吉本芸人らが闇営業した相手が気になりますよね。

調べてみると、2015年の6月に警視庁が都内4か所の拠点マンションに踏み込み、男女計40人が一斉逮捕されるニュースがありました。

逮捕されたのは主犯格の大野春水金宣秀ら。

調べてみると、以下の記事が存在していました。

社債取引を装った詐欺グループが摘発されました。だまされないように気をつけましょう。

架空の社債取引を装って現金をだまし取ったなどとして、警視庁など18都府県警の合同捜査本部は17日までに、住所不詳、無職、大野春水容疑者(27)や金宣秀容疑者(38)=東京都新宿区大久保1=ら男女40人を詐欺や詐欺未遂の疑いで逮捕した。嘘の電話で現金をだまし取る特殊詐欺事件で一度に逮捕された人数としては過去最多とみられる。

警視庁捜査2課によると、大野容疑者らのグループによる被害は昨年1月以降で全国の高齢者ら約60人、総額約20億円に上るとみられる。大野、金両容疑者らは容疑を否認、黙秘するなどしているという。

逮捕容疑は昨年11~12月、奈良県内のパート女性(72)に電話で架空の会社の社債購入を持ちかけ、高値で買い取ると信じ込ませて500万円を詐取するなどした疑い。

警視庁などは今月16日に東京都台東区のマンションや新宿区のオフィスビルなどアジト4カ所を家宅捜索した。大野、金両容疑者がグループの統括や詐取金の分配を担い、ほか38人は嘘の電話をかける「かけ子」役だったとみられる。

同課によると、グループは架空の太陽光発電会社のパンフレットを高齢者らに送付。その上で証券会社の社員などを名乗って電話して社債の購入を持ちかけ、「高値で買い取る」と嘘を言い、現金を送らせるなどしていた。

(引用:日本経済新聞 平成27年6月17日)

 

2013年末頃から組織的に振り込め詐欺を働いていたとのこと。

逮捕者の名前としては上がっているのは

  • 大野春水(報道時27歳)
  • 金宣秀(報道時38歳)
  • 小林宏行(報道時28歳)
  • 高松聡容疑者(報道時28歳)

とされています。

記事では20憶とされていますが、フライデーによれば被害総額は40億円とされています。

とんでもない金額ですよね。この団体がいまだ残っている事は不思議で仕方ありません。

この振り込め詐欺グループの手口は、高齢者に電話をかけて架空の会社の社債を購入させるというものだそう。

 

スポンサーリンク

振り込め詐欺グループとのパイプはカラテカ入江?

さて、この振り込め詐欺グループとの忘年会になぜ吉本興業の芸人さんが参加することになったのでしょう。

 

そのパイプ(仲介役)となったのは、カラテカ入江さんであるとされています。

 

カラテカ入江さんと振り込め詐欺グループの幹部は忘年会の前から知り合いであり、何度か個人的に飲み会を行っていたそう。

 

振り込め詐欺グループの幹部が逮捕される前にはダミー会社で入江さんのイベントのスポンサーにもなったことがあるそう。

 

その縁があり、カラテカ入江さんは吉本興業の芸人さんを忘年会に読んでもらうよう頼まれたとされています。

 

その時のギャラは100万円ほどだったとか。

ただ、それは個人間でのやり取りになるため、事務所を通していない営業、つまりは闇営業ということになります。

 

吉本興業のギャラは8割から9割は事務所に持っていかれると有名ですよね。

そのため、芸人たちにとっては美味しい話なのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

カラテカ入江は相手が詐欺グループだと知っていた?

今回のフライデーの報道によると、カラテカ入江さんは相手が詐欺グループだと知っていながら営業していたとされています。

 

というのは、幹部の中には酒癖が悪い人物もいたようで、詐欺で稼いでいることをペラペラしゃべる人もいたとか。

そのため気づいていない方がおかしいという判断のようですね。

 

なにより、この振り込め詐欺グループは暴力団関係者、つまりは反社会的勢力の人物が多数存在していたそう。

 

暴排条例によって暴力団との関係は固く禁じられている行為に値します。

そのため、芸人たちは振り込め詐欺グループだと知っていながら忘年会に参加したとなると反社会的勢力に加担したことにもなりうるでしょう。

 

スポンサーリンク

宮迫博之 直撃取材に対してしどろもどろ

フライデーでは、宮迫博之さんに対して

直撃取材をしたとされています。

ー宮迫さん、振り込め詐欺グループの忘年会に参加していましたよね?

『え?』

ーこれ、宮迫さんがその忘年会で歌っている姿なんですが。

『これ俺か?俺やな』

ー振り込め詐欺グループの忘年会とは知らなかった?

『まったく知らないです』

ーこの忘年会は事務所の仕事ではないですよね。

『会社に怒られるんで(個人的な営業には)基本的にはいかないです』

ーそれでも参加したのは入江さんの仲介だったからですか。

『ちょっと顔出してくださいと入江に言われて、ええよ、空いてるし位の感じやったんかな』

ーギャラは100万円と聞いています。

『ないない!入江の知り合いと聞いて信用してたんやろうけど、そんなカネはもらってへんよ』

この様子からして、

宮迫博之さんは覚えていないのでしょうね。

何せよ5年ほど前の話ですから。

 

『知らなかった』とは言っても、2年前の不倫の話といい、人気芸人のスキャンダルに世間はどう思うのでしょうか、、

少なくとも、もう画面に写すなという声はたくさん流れるでしょうね。

 

本当に知らなかったのだとしたらそんなグループとの宴に巻き込まれとしたら本当に巻き込まれた話になりますし、悲惨でしかありません。

また嫁さんからの追及がありそうですよね。

 

スポンサーリンク

吉本興業への取材

次にフライデーさんが直撃したのは吉本興業。

電話やメールで問い合わせたとされていますが、現在のところ無回答とされています。

 

6月6日に公開されたヤフーニュースでは、以下のように報じられています。

吉本興業は6日、反社会的勢力のパーティーに会社を通さず芸人を出席させる「闇営業」をしたとして、お笑いコンビ「カラテカ」の入江慎也さん(42)との契約を解消したと明らかにした。

同社によると、入江さんの仲介で複数の芸人が振り込め詐欺グループに関係する勢力のパーティーに出席したという。

入江さんらは同社の聞き取りに「(反社会的勢力とは)知らなかった」と答えたが、吉本興業は「闇営業は社の規律に違反し、巻き込まれた芸人のイメージを著しく低下させた」と判断。話し合いの上で契約解消に至った。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp

現在のところ、吉本としても対応できるような答えは持ち合わせていないのでしょう。

事実確認をしている段階ということでしょうか。

 

しかし、カラテカ入江さんの振り込め詐欺グループの関与は宮迫博之さんの話からも確実であるようですね。

 

詐欺集団と暴力団は一体であり、収入源となっていることは確実でしょう。

相手が反社会勢力であると知りながら参加したとなれば、所属事務所の契約解除は当然の話でしょうね。

 

スポンサーリンク

島田紳助は芸能界引退したが、、、

今回の再度報道されていますが、過去に反社会勢力との関りがあった吉本興業に所属していた人物、島田紳助さんは芸能界を引退されています。

懐かしいですね。

たくさんの番組のMCを担当するような人物でしたが、反社会勢力と関りがで着てしまったからにはテレビに出すわけにはいきません。

一斉にメディアから姿を消しました。

「数年前に入江と同じく吉本所属だった島田紳助が、反社勢力との交際を理由に芸能界引退に追い込まれましたが、あれだけの大物芸人だった紳助ですらテレビの世界から締め出されたことを考えれば、宮迫も同じ道をたどってもおかしくはないでしょう。業界全体が反社勢力との関わりに敏感になっている今、宮迫が今後テレビに出続けることは厳しいでしょう」

出典:https://biz-journal.jp

 

確かに、島田紳助さんのようなあれだけの大物であったとしても芸能界から姿を消すのですから、今回も宮迫博之さんが芸能界引退の報道が流れても何ら不思議ではありません。

 

宮迫博之さんも過去に不倫報道があったとはいえ、それでもテレビに出続けている人物。

もちろん視聴者からの批判はあったでしょうが、それでも出演し続けることができているのは人気芸人である証拠。

ただ、今回のように反社会勢力との関係が明らかになれば、各局が一斉に出演キャンセルになる可能性は高いでしょうね。そうなれば被害額は相当大きいものになるでしょう。

 

ただ、島田紳助さんや今回のカラテカ入江さんら吉本興業の人物が関わっていたとすれば、吉本興業の方がイメージは悪いですし、ダメージは大きいように思いますね。

 

スポンサーリンク

宮迫博之 解雇されない理由とは

以上、今回の吉本興業の芸人の振り込め詐欺グループに対する闇営業についてまとめてみました。

なかなか黒い話ではありますが、実際どのように話が動くのでしょうか。

宮迫博之さんは現在のところ、吉本では解雇されない方針で動いているようですね

解雇されない理由としては、宮迫博之さんが吉本興業での稼ぎ頭というところもあるでしょうし、現在のところ詐欺グループ相手に闇営業をしたという事実も、忘年会の主催が詐欺グループだと知っていたという事実も確認できていません。

このことから、解雇するまでには至らないということなのでしょう。

 

一方でカラテカ入江さんはその忘年会に引き込んだという理由と、お笑いとしての活動はほとんどしていないという理由で解雇されたのではないでしょうか。

それに加えて、もしかしたら吉本興業としての見せしめの意味合いもあるのかもしれませんね。

 

事実上、本人は知らないと公言していますし、謝罪もツイッターで行っています。

 

このツイッター投稿自体も左上にスクショの跡があることから、マネージャーによって作られたものなのでは?と疑いがかけられているようですね。

 

火消しのために仕方ないのかもしれませんが、これが本人が書いたものにせよ、マネージャーが書いたものにせよ、公式のTwitterで事の経緯について公開しているので、正しい対応なのでは?と思います。

 

ただ、もしかするとこうやって世間を騒がせたということでアメトーークなどで謝罪があるかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

猫組長 闇営業の「裏が取れている」

Twitter上で猫組長が今回の宮迫博之さんの闇営業に対して、「裏が取れている」と公言されています。

記者の間では既に証拠などが出回っているのでしょうか。

証拠というのも、どの程度のものなのかが気になりますが、あるとしたら闇営業の時の音声等でしょうか。

来週には露見するということなので、間もなく公開されるのかどうか真相が気になるところ。

しかし、現在のところ詐欺グループは拘留されていますし、出席したお笑い芸人の中の誰かが音声等を撮っていなければそのような証拠など出てこないと思うのですが,,,,,

 

▼カラテカ入江がフライデー闇営業で吉本解雇。振り込め詐欺グループとの仲介

カラテカ入江がフライデー闇営業で吉本解雇。振り込め詐欺グループとの仲介
カラテカ入江さんの吉本解雇が注目されていますね。 報道によれば、お笑いコンビ・カラテカの入江慎也さんが、6月4日付けで所属の吉本興業から契約を解消されていたとされています。 その理由は振り込め詐欺グループとの“闇営業”を吉本の所...
ブログで稼いでみたい人へ

なぜこんなブログを書いているの?

答えは単純に「稼げるから」です。

1日たった数時間、ブログに今日のニュースや出来事を記録するだけで月に10万円以上の金額が私の口座に入ってきます。

このブログに少しでも興味を持ってもらえたなら、私のLINE@に登録してみてください。
ちょっとだけブログの秘密について教えますよ。

ニュース
スポンサーリンク
ROZEO-NEWS.com