ブログを始めてみたい!そんな方はこちら!

金城信雄(かねじょうのぶお) 顔画像や経歴は?障がいのある22歳長男を監禁

ニュース

今年4月、大阪市平野区で3歳の弟の腹を踏みつけて殺害したとして

知的障がいのある長女が逮捕された事件で、警察は、

障がいのある別の長男を監禁したとして、両親を逮捕しました。

監禁容疑で逮捕されたのは、平野区のトラック運転手、

金城信雄(かねじょうのぶお)容疑者とその妻です。

警察によりますと、金城容疑者らは、

自宅の部屋に重度の知的障がいがある長男を監禁した疑いが持たれています。

スポンサーリンク

金城信雄(かねじょうのぶお) 顔画像や経歴は?障がいのある22歳長男を監禁

報道されている情報から、簡単に金城信雄容疑者のプロフィールをまとめていきます。

  • 名前:金城信雄
  • 年齢:45歳
  • 住所:平野区
  • 職業:トラック運転手

金城信雄容疑者の画像はこちらです。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp

報道によりますと、部屋はドアノブが壊されていて、

布団やバケツ2つなどがあるだけだったということです。

長女が三男を殺害した事件をきっかけに警察が自宅を捜索したところ、

監禁が発覚したということです。調べに対し、金城容疑者らは容疑を認めていて、

「自由にさせたら外で悪さをするので、1か月ほど前から閉じ込めていた」

などと話しているということです。

長女は3歳の弟の腹を踏みつけて殺害、長男は重度の知的障がい、

両容疑者は世間の目を気にし、肉体的にも精神的にも追い詰められて

このような犯行に及んだのではないかと考えられます。

スポンサーリンク

金城信雄 逮捕の事件の詳細は?

事件の詳細はこちらです。

今年4月、大阪市平野区で3歳の弟の腹を踏みつけて殺害したとして知的障がいのある長女が逮捕された事件で、警察は、障がいのある別の長男を監禁したとして、両親を逮捕しました。

監禁容疑で逮捕されたのは、平野区のトラック運転手・金城信雄容疑者(45)とその妻(41)です。警察によりますと、金城容疑者らは、自宅の部屋に重度の知的障がいがある長男(22)を監禁した疑いが持たれています。部屋はドアノブが壊されていて、布団やバケツ2つなどがあるだけだったということです。

長女が三男を殺害した事件をきっかけに警察が自宅を捜索したところ、監禁が発覚したということです。調べに対し、金城容疑者らは容疑を認めていて、「自由にさせたら外で悪さをするので、1か月ほど前から閉じ込めていた」などと話しているということです。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp

スポンサーリンク

金城信雄 事件が発生した現場や場所は?

今回の事件が発生した現場はこちらのようです。

大阪府平野区です。

学校や住宅が多く建ち並んでいる活気ある場所です。

スポンサーリンク

金城信雄 逮捕の事件について

自宅の部屋に重度の知的障がいがある長男を

監禁した疑いで逮捕された金城信雄容疑者とその妻。

重度の知的障がいがある方と生活を共にするのはとても大変で、

食事や身支度など生活するための多くの行為において支援をすることが必要です。

さらにコミュニケーションをすることも難しいと言われています。

それゆえに他人に危害を加えてしまう方も度々いらっしゃり、

両容疑者は未然にそれを防ごうとしたのかもしれません。

しかし自由を奪うことは許されず、長男は辛い時間を過ごされたのではないでしょうか。

金城容疑者らには自身が犯したことの重大さをしっかりと反省してほしいものですね。

スポンサーリンク

金城信雄 逮捕にネットの反応は?

以下はネットの反応です。

●2日間の監禁。
誰からの通報でしょうか。
22歳で体力もあるだろうし、知的障害がある
息子さんとの事で、もしかしたら暴れたり他人に被害を加える可能性がないともいえませんよね。

親もまだ若い働き盛りで一日中息子のそばに
いて監視もできる状態ではないだろうし
そんなこと不可能ですよね。
難しい問題ですよね。

施設にと言ってもなかなかないんですよ。
知り合いに発達障がいの
子供さんがいるお宅がいましたが、
他人に危害を
加える可能性があっても、精神科にいろんな
所に行っても薬を処方されるだけ
大人だから本人が拒否して薬ものまない。
児相も成人だと管轄が違う。
警察も話を聞いて相談に乗りますと
言われただけで、役所に相談しても
話を聞いておしまいでした。
たらい回しです。

ネットで調べまくってもないんです。
頼れる場所が。

 

●呉秀三先生の本が出てから
100年経つけど、精神疾患患者に対する考えは変わっているだろうか

もちろん医療技術は発展しているけど
行政や人々の理解というのは、100年経つけど
進んでいないのかな…
行政も支援体制は整っているだろうけど
それを理解する人々が少ないのが現状かな

児童相談所増設の件でもそうだけど
困っている人を支える慈悲の心があまりないように感じる

日本人の場合、困っていても自分でやってのけることに美徳を感じる人が多いけど
できない人もいる。そういった人に手を差し伸べるのも美徳であるべきだと思うけど、
手を差し伸べるのを『ずるい』と思う人が多い
この認識を変えるのには、どうしたらいいのだろう

 

●健常児を2日間監禁するのと訳が違うと思います。そこに至るまでの経緯等、何も記載ないですが相当な理由が背景にあったのでは?と思います。
障害のある子を育てて行き詰まり、この様な事を起こしてしまう。表に出てないだけで他にも同じ様な思いをされてる親が沢山いるかもしれません。
この様な事件を見て、出生前診断で何か問題が見つかれば産まない選択をする親が出てくるのは仕方がないかなと思えてきます。
障害のある子の家庭に精神的な支援等、もっと手厚い支援が必要なのでは?

 

●外に出して他者に危害を加えることを恐れたのかな。両親のこの恐れわからんでもない。しかも監禁はたった二日。微妙だなこの逮捕は。

 

●スーパーで買い物をしていたら、大きな体で発狂しながら近づいてくる男性がおり、体を叩かれたことがあります。こちらは女児を連れており、女児も物凄く怖がっておりましたし、私もキャーッと声をあげてしまいました。
その男性を連れていた母親は何食わぬ顔で横を通り過ぎていきました。
彼の家族はそのような状況に慣れているのかもしれませんが、他者からすると何をされるのかわからないし、現に叩かれたわけですから謝罪の一つでも欲しかったです。
今回の事件は、ご両親自身への被害と私のように他者への被害を考えて監禁されていたのでしょうし、容疑者と呼ばれる状況を不憫に思います。
困っている人がもっと救われる世の中になってほしいです。

 

●いろいろ事情はあったんだと思う。
巷を賑わせてる虐待等とは違うだろうね。

 

●難しい問題ですね
寝屋川であったオリに監禁はアウトだと思うけど
今回はそれと同等だったの?
認知症で徘徊癖や万引癖がある人の行動を 家族が制限するのもアウトなのかなぁ?

 

●例えば徘徊して人に危害を加えるようだったら?両親でも止められないくらい暴力的だったら?そこまで重ければ施設にも断られるだろう

情状酌量の余地があると思う

 

ブログで稼いでみたい人へ

なぜこんなブログを書いているの?

答えは単純に「稼げるから」です。

1日たった数時間、ブログに今日のニュースや出来事を記録するだけで月に10万円以上の金額が私の口座に入ってきます。

このブログに少しでも興味を持ってもらえたなら、私のLINE@に登録してみてください。
ちょっとだけブログの秘密について教えますよ。

ニュース
スポンサーリンク
ROZEO-NEWS.com