ブログを始めてみたい!そんな方はこちら!

カリセラ(吉本スポンサー)社長は小林宏行で画像は?吉本興業の岡本社長の会見は?

ニュース

宮迫博之さんとロンブー亮さんの謝罪会見が開かれましたよね。

その会見から明らかになったこととして、宮迫博之さんの発言が注目されています。

その内容とは『闇営業の相手は吉本の別イベントの正式なスポンサーで、社員も同席してた』ということ。

この内容から察するに、吉本は反社会勢力の会社がそのイベントのスポンサーに付くことを容認していたということになりますね。

詳細について見ていきます。

▼岡本照彦(吉本興業) 画像や経歴!宮迫らへパワハラ圧力で会見を止めていた!

岡本照彦(吉本興業) 画像や経歴!宮迫らへパワハラ圧力で会見を止めていた!
宮迫博之さんとロンブー亮さんの謝罪会見が話題になっていますね。 二人の会見から、吉本興業社長の岡本照彦さんの圧力があったような内容がありました。 これらの事が真実であれば、宮迫博之さんらの反社会勢力との繋がりを必死で隠そうとして...
スポンサーリンク

宮迫博之さんの謝罪会見

まずは宮迫博之さんの謝罪会見について見ていきましょう。

この会見では、誰もその内容についてツッコミを入れる人がいませんでしたね。

記者の方も宮迫さんとロンブー亮さんが反社会勢力と関係していたということを暴きたいように感じました。

しかし、宮迫博之さんの発言では、「吉本も、反社会勢力をスポンサーとしてイベントをやっていて気付かなかった。そこから芸人にギャラが払われていた。その同じスポンサーからの依頼だから大丈夫だ、と入江から言われて行ってしまった」と、発言しています。

これはつまり、吉本も反社会勢力の会社がスポンサーに付くことを容認していた。また、そのお金が芸人に支払われていたということになります。

確かに、この内容が真実だとするならば、『その同じスポンサーだから大丈夫』というのは納得できる理由ですよね。

では、なぜ吉本はそのような企業をスポンサーにしてしまったのでしょうか。

スポンサーリンク

CARISERA(カリセラ)吉本興業のスポンサー&詐欺グループ

また、この宮迫博之さんの発言からどの企業が吉本興業のスポンサーに付いていたのかの特定が進んでいます。

調べてみると、どうやらCARISERA(カリセラ)という企業が反社会勢力の会社名のようですね。

以前に開かれた入江フェス「AH!YEAH!OH!YEAH!2014」

カラテカ入江プロデュースのフェスイベント「AH!YEAH!OH!YEAH!2014」が、今年2014年も5月31日(土)に東京・STUDIO COASTにて開催されることが決定した。

昨年2013年5月に東京・Zepp DiverCity TOKYOにて「~24時間ノンストップフェス!~ TOKYO IRIE CONNECTION 2013」を成功させた入江。彼の幅広い交友関係が存分に生かされ、今田耕司、雨上がり決死隊・宮迫、ロンドンブーツ1号2号・田村亮ら名だたる芸人のみならず、ミュージシャン、モデル、アイドルなど豪華出演者が続々と登場し、24時間ぶっ通しで会場を盛り上げた。

出典:https://natalie.mu

このイベントの広告にはしっかりとスポンサー名としてCARISERAの名前が記載されています。

この会社はエステティックサロンやビューティーサロンの経営や健康食品の企画製造を手掛ける会社とされていました。

社長は小林宏行であり、詐欺の疑いで逮捕されています。

この時の逮捕は、特殊詐欺グループとして過去最大の40人が摘発された事件でした。

同時に、住所・職業不詳の高松聡も逮捕されています。

 

スポンサーリンク

岡本照彦 吉本興業で宮迫博之らに圧力をかけていた

今回の謝罪会見で新たに名前が出てきた人物として、岡本社長が出てきましたよね。

岡本社長とは、吉本興業の代表取締役社長である岡本照彦さんのこと。

宮迫博之さんの発言によれば、

「吉本興業の岡本社長が『お前、テープ回してないやろなと。お前辞めて、1人で会見したらええわ。やってもええけど、ほんなら全員クビにするからなと。おれにはお前ら全員クビにする力がある』と言われました。何も言えなくなりました。それが(6月)24日です」と、吉本興業の岡本昭彦社長側からの圧力があったことを明かした。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp

この発言を聞く限りでは岡本社長の思うがままにことを運ばせているように感じますね。

宮迫博之さんらは謝罪したい気持ちがあったのにも関わらず、岡本社長の圧力によって、静観するように仕向けられていたことになります。

しかし、この会見でその内容が暴露されたために、今後の矛先は岡本照彦社長に向けられるように思います。

(もちろん、日大会長のようにうやむやのまま終わる気もしますが…)

これらの謝罪会見に関しても民法で流すことができず、ネットTVでの放送も吉本興業への忖度ということになりそうですね。

 

スポンサーリンク

岡本照彦 元々は『ガキの使い』で猫を抱いているだけの人だった

岡本照彦さんについての特定が進んでいますが、

画像はこちらになります。

元々はダウンタウンのマネージャーとして活動していた様子。

さらに『ガキの使い』にも出演したことがあり、ただ猫を抱いている人だったとされています。

画像がありましたので掲載しておきます。

こちらが岡本照彦さんが出演されている『ガキの使い』の動画です。

これは演技かもしれませんが、普通に怖い印象を受けますね。

岡本照彦さんについて詳しくはこちらに記載されています。

▼岡本照彦(吉本興業) 画像や経歴!宮迫らへパワハラ圧力で会見を止めていた!

岡本照彦(吉本興業) 画像や経歴!宮迫らへパワハラ圧力で会見を止めていた!
宮迫博之さんとロンブー亮さんの謝罪会見が話題になっていますね。 二人の会見から、吉本興業社長の岡本照彦さんの圧力があったような内容がありました。 これらの事が真実であれば、宮迫博之さんらの反社会勢力との繋がりを必死で隠そうとして...

 

スポンサーリンク

CARISERAと吉本の関係が発覚。しかし…

このように、カラテカ入江さんや宮迫博之さんの反社会勢力との関係ももちろん問題ですが、事の発端はそのような企業をスポンサーとして認めた吉本興業が問題だったのでは?という意見もあります。

これは大きな問題のように感じますが、テレビ各局はこの問題を大きく報じられないと思われます。

というのは、吉本興業と言えばやはり業界でもかなりの力を持っているようで、その関係悪化を恐れるテレビ局は多いようですね。

日曜日のワイドナショーや月曜から放送されるワイドショーが気になるところですが、このように編集がカットされる可能性は大いにあるでしょう。

どの局もこのような争いは怖いですから、放送しない可能性が高いです。

これこそ忖度ですね。

個人的には平日朝に放送される加藤浩次さんのスッキリでどのように放送してもらえるのか。毎回キレのいい加藤浩次さんの発言が注目されていますが、今回はどのように取り扱うのでしょうか。注目したいところです。

スポンサーリンク

おわりに

以上、CARISERAと吉本の関係と、宮迫博之さんとロンブー亮さんの会見についてまとめてみました。

色々伏線が回収され、真相が明らかになってきましたね。

真相としては根源となる吉本興業に問題があるように感じますが、今後、岡本照彦さんらのコメントについては未定となっているようですね。

ブログで稼いでみたい人へ

なぜこんなブログを書いているの?

答えは単純に「稼げるから」です。

1日たった数時間、ブログに今日のニュースや出来事を記録するだけで月に10万円以上の金額が私の口座に入ってきます。

このブログに少しでも興味を持ってもらえたなら、私のLINE@に登録してみてください。
ちょっとだけブログの秘密について教えますよ。

ニュース
スポンサーリンク
ROZEO-NEWS.com