赤阪友昭 顔画像や動機は?生後2ヵ月の長男が『けいれんを起こした』

ニュース

大阪市にて、生後2ヵ月の長男の頭に暴行し、大けがをさせたとして、

54歳の父親が逮捕されたと報じられています。

逮捕されたのは、赤阪友昭(あかさかともあき)容疑者です。

被害者の長男の父親のようですね。

詳しく見ていきます。

赤阪友昭 顔画像や動機は?生後2ヵ月の長男が『けいれんを起こした』

報道されている情報から、簡単に赤阪友昭(あかさかともあき)容疑者のプロフィールをまとめていきます。

  • 名前:赤阪友昭(あかさかともあき)
  • 年齢:54歳
  • 住所:大阪市福島区
  • 職業:フリーカメラマン

出典:https://headlines.yahoo.co.jp

報道によれば、どうやらフリーのカメラマンをしているとのこと。

赤阪容疑者は44歳の妻と4歳の長女、長男の4人暮らしをしているようですね。

当時、妻は別室で寝ていて、赤坂容疑者が長男の世話をしていたとか。

本人は背中を強くたたいたとして供述していますが、

後遺症が残る可能性もあるとされています。

 

赤阪友昭 逮捕の事件の詳細は?

事件の詳細はこちらです。

大阪市で生後2ヵ月の長男の頭に暴行し、大けがをさせたとして、54歳の父親が逮捕されました。

傷害の疑いで逮捕されたフリーカメラマン・赤阪友昭容疑者(54)は、去年11月、当時、住んでいた大阪市福島区の自宅で、生後2ヵ月の長男の頭に何らかの方法で暴行を加え、急性硬膜下血腫などの大けがをさせた疑いがもたれています。

警察によりますと、赤阪容疑者は長男が搬送された病院で、医師に「子どもが咳き込んだので背中を叩いたら、けいれんを起こした」と説明していたということです。

長男は現在、施設に保護されていますが、運動や言語能力に後遺症が現れる可能性が高いとみられています。赤阪容疑者は警察の調べに対し、黙秘しているということです。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp

 

 

赤阪友昭 事件が発生した現場や場所は?

今回の事件が発生した現場は

大阪市福島区鷺洲2の自宅とされていますね。

こちらのようです。

 

赤阪友昭 逮捕の事件について

何とも悲しい事件ですね。

生まれたばかりの子供を叩くというのが理解できません。

いったいどのような感情を持ってそのような虐待を行ったのでしょう。

現在は黙秘しているとのことですが、

おそらくは子供が泣き止まないなどの理由から

意図的に暴行を加えたのでしょうね。

 

年齢的に54歳と聞くと辛いところもあるでしょうが、

生まれたばかりの子供に腹を立てても仕方のないことは分かっているはず。

 

子供を育てることじたい、そこまで前向きではなかったのでしょうか。

悲しい事件のように思います。

 

 

赤阪友昭 逮捕にネットの反応は?

以下はネットの反応です。

●赤ん坊じゃないか 自分を可愛がっている年齢でもないだろうに。こういう訳のわからない輩には厳罰を受けさせる制度が欲しい。

 

●喉に物を詰まらせた柄叩いたって言っているけど
2ヶ月の子が急性硬膜下血腫を起こすほど強く叩かないといけないほど一体何を自ら喉に詰まらせるの?親が44歳と54歳と高齢。普通に生きていけば、親よりずっと長生きをする。後遺症を抱えながらこの子は大変な思いをして生きるのでしょうね。その原因が父親なんて..最低すぎる。

 

●高齢出産 お父さんも歳いってからの子供やのに

 

●まあ子育てには腹が立つこともあるとは思うけど、生まれて二ヶ月の赤ちゃんに本気で怒ってもしかたないだろうに。どんなイライラが普段から募っていたのか知らないけど。相手は赤ちゃんだよ、親である大人が本気で怒るなよ。

 

●事実と違うなら黙秘しなくていいでしょ。

 

●背中トントンで急性硬膜下血腫になるわけないだろ。
耐性も脳みそも足りなすぎ。

 

●背中をトントン叩いた→背中をドンドン殴った
大違いですよ。
年の差なんて関係ない。人間なら子供を殴らない。