スポンサーリンク

成宮寛貴 報道否定でフェイクニュースとツイート『相棒』出演はガセ

ニュース

2019年10月2日に成宮寛貴さんが芸能活動復帰に伴い、ドラマ『相棒』に出演するのではないかとのニュースが流れました。

しかしながら、10月3日のツイートにてその報道を否定。

どうやらフェイクニュースだった様子。

BLOGOSを中心に報道が広がっていますが、それらの報道はガセだったようですね。

詳しく見ていきます。

スポンサーリンク

成宮寛貴 フェイクニュースの記事はこちら

フェイクニュースの記事を流したのはBLOGOS。

【成宮寛貴が『相棒』で俳優活動再開へ】 復帰を後押ししたのは、ほかならぬ水谷豊。『相棒』共演者のことは特に気にかけ、成宮のことも騒動後、ずっと心配していた。水谷の働きかけもあって、11月か12月の放送回での復帰が決まったという。

とのコメントを添えて、ツイートや記事になっています。

記事の中では”芸能関係者”や”テレ朝関係者”のコメントを添えて掲載されています。

記事の内容からはかなり相棒への復帰を断定するような流れとなっていましたが、それ以外の方からのコメントはありません。

これらがガセということはほぼ無関係の方からのコメントか、推測で書かれた記事ということになります。

 

スポンサーリンク

成宮寛貴 フェイクニュースと報道を否定

上記の記事に対して、2019年10月3日、成宮寛貴さんは報道を否定されています。

成宮寛貴さんのTwitter投稿がこちら。

出典:Twitter

フェイクニュースにも関わらず、LINEニュースやdocomoニュースまでもそのような記事が流れていました。

どうやら一つの記事を発端に流れてしまったガセだったようですね。

それはそんな話が出ていただけで、相棒出演が決まった話では無かったのか、それともその話自体が無かったのか。

詳細には分かっていませんが本人が否定されるのであれば、間違いないのでしょう。

なんにせよ成宮寛貴さんの復帰を心待ちにしているということですね。

 

スポンサーリンク

なぜこのニュースが出たのか?経緯をたどる

では、なぜ成宮寛貴さんが相棒への出演や俳優復帰のフェイクニュースが流れてしまったのか。

経緯をたどってみましょう。

まず最初に報道したのは女性セブン。

それに伴い、ポストセブンが”俳優活動再開決定”の見出しで記事を投稿。

その後、BLOGOSなどによって報道が広がり、LINEニュースやDOCOMOニュースなどにも展開されていったみたいですね。

芸能界を引退した成宮寛貴(37才)が、テレビ朝日系ドラマ『相棒』で芸能界に復帰することが決まった。

放送開始から20年目の節目を迎えた『相棒』。水谷豊(67才)演じる杉下右京の相棒役の反町隆史(45才)もすっかり定着し、盤石の安定感を誇る。加えて、10月9日スタートの新シリーズ「シーズン18」は、かつてない力の入れようだという。

出典:https://www.news-postseven.com

『決まった』と断定しているところが面白いですよね。どこからそのようなニュースを取り入れたのか….

週刊誌の情報は比較的事実に基づいて報道しているところが多いように思いますが、これまでの経験上、女性セブンは報道に対し本人が否定するケースが多いように思います。

ただ、成宮寛貴さんファンの女性からしたら、成宮寛貴さんの復帰は確かに食いついてしまいますよね。

 

スポンサーリンク

成宮寛貴 フェイクニュースにネットの反応は….

ネットの反応がこちらです。

スポンサーリンク

おわりに

以上、成宮寛貴さんの復帰とフェイクニュースについてまとめてみました。

活動をし始めているので、復帰を待ち望んでいる方は多いように感じますが、どうやら今回の情報はガセ。

これからの活動の情報解禁が待ち遠しいですね。

 

ブログで稼いでみたい人へ

なぜこんなブログを書いているの?

答えは単純に「稼げるから」です。

1日たった数時間、ブログに今日のニュースや出来事を記録するだけで月に10万円以上の金額が私の口座に入ってきます。

このブログに少しでも興味を持ってもらえたなら、私のLINE@に登録してみてください。
ちょっとだけブログの秘密について教えますよ。

ニュース
スポンサーリンク
ROZEO-NEWS.com