スポンサーリンク

今井明男(ホテル柳橋の社長)顔画像は?炎上で窃盗は常習か?客の荷物を勝手に開封し捨てる?

ニュース

都内のホテル柳橋が炎上している様子。

報道によれば、どうやら客の荷物を勝手に開け、『ゴミだと思った』として捨てたとされています。

その内容は組み立て式の模型だったようで、1カ月間をかけて制作したものだったとか。

現在、その賠償を求めているとのこと。

スポンサーリンク

ホテル柳橋が炎上!客の荷物を勝手に開封し捨てる?問題行動続出

前述したように、ホテル柳橋は客の荷物を勝手に捨てたとされています。

その内容がこちらです。

 

音声や投稿されている内容を確認する限りでは、かなりホテル柳橋の運営は話の通じない方の様ですね。

面倒ごとがあると何かしら理由を付けて電話を切ってしまうような対応だった様子。

問い合わせに対しても適当な対応。

 

上記をまとめると、ホテル柳橋は客の大切な荷物を勝手に開封しました。

そこで内容を確認し、客が1か月かけて作り上げ、値段が付けられないような品をゴミだと勘違いし、捨ててしまったようです。

それに対して被害者の方は賠償責任を請求しようとしていますが、残念ながらホテル側は故意ではないため、立証できないし、賠償も難しいようですね。

 

現在は問い合わせが殺到しているようですが、運営の夫婦二人とも話の通じない方のようで炎上しています。

 

スポンサーリンク

捨てられた模型の画像は?

ちなみに、預けた模型がこちらの様です。

フロム・ソフトウェア開発のゲーム『Bloodborne』に登場するボスキャラクターの様ですね。

スポンサーリンク

ホテル柳橋から金をとられた人も

更に調べてみると、どうやらホテル柳橋にお金を盗られたという方がいるようです。

 

こちらはTwitterの投稿ではなく、Googleのレビューへの書き込みですね。

何でも現金5万円が入った財布をホテルで紛失したそう。

こちらもホテル側の行為であるとは証明づけられません。

どのような経緯で盗まれたのかは不明のままです。

しかし、今回の事もあって、ホテル側の問題行為である可能性が高いように思います。

 

スポンサーリンク

ホテル柳橋の料金は安い?

ホテル柳橋の宿泊料金は一人一泊6000円とかなり安め。

画像を見ても、一見するとかなり良さそうに感じますが、ヤニやシミなどが目立ち、あまり気持ちの良いものでは無い様子。

 

レビューは5段階中2.43とかなり低めですね。

また、写真では綺麗にしてあるものの、

実際はホテルの対応は粗雑であるのだとか。

 

 

具体的には冬の間の寝具が毛布一枚だったり、

2日目の浴衣は無くて帯だけが用意されている場合もあるとか。

悪評レビューへのコメントも適当になっている様子。

これに加えてお金まで盗まれるとなると、間違いなく利用したくないです。

 

スポンサーリンク

ホテル柳橋へのアクセスは?

では、ホテル柳橋へのアクセスについて見ていきましょう。

ホテル柳橋の住所は以下となっています。

〒111-0052東京都台東区柳橋1-3-12

 

JR浅草橋駅東口より徒歩2分の駅チカ。

確かに、外国人観光客や、地方から来た人は泊まりやすいかもしれませんね。

外見としてはかなり細い建物の様です。

 

スポンサーリンク

ホテル柳橋の対応について。

ここで思うのは、これ程たくさんの問題が起きている上で、

被害が広がらないように対応できないものでしょうか。

2020年には東京オリンピックがあるため、少なくとも外国人の方も利用すると思われます。

そうなると、このホテルでは何かしら問題が起こりうると予想できます。

ホテルに泊まってお金が取られたりしたら、日本人のくくりとして同じにされそうですよね。

 

このような問題が起きているホテルに対して、損害賠償とか、調査などが入ったりしないものでしょうか。

また同じように客の荷物を勝手に開けられてしまってはたまらないですよね。

 

スポンサーリンク

ホテル柳橋にネットの反の反応は?

ネットの反応をまとめてみました。

 

スポンサーリンク

今井明男(ホテル柳橋の代表)の画像は?

さらに調べてみると、ホテル柳橋の代表取締役の方の名前や画像が掲載されていました。

こちらになります。

出典:http://www.ryoko-net.co.jp/?p=12297

何でも、東京都ホテル旅館生活衛生同業組合元理事長だった人物の様ですね。

勲章持ちの方だそうです。

ちょっと理解できないですね。

スポンサーリンク

まとめ

何にせよ、人の荷物を勝手に開けておいて、捨てるなんてまともなホテルでは聞いたことも無いです。

そこから過ちを認め、対応してくれるならまだしも、今では言ってることは二転三転するような言動が続いている様です。