スポンサーリンク

徳井義実 所得隠しで国税局指摘がヤバい!株式会社チューリップとは?

ニュース

チュートリアル徳井義実さんの所得隠しが注目されています。

報道によれば、どうやら国税局の税務調査があり、2018年までの計7年間で1億2000万円の申告漏れがあったそう。

逮捕には至っていませんが、これはかなり注目されそうですね。

スポンサーリンク

徳井義実 所得隠しで国税局指摘がヤバい!

まずは、徳井義実さんの所得隠しについて見ていきましょう。

関係者によると 徳井さんは、所属する吉本興業から支払われるテレビやラジオの出演料などを本人が個人として設立した「株式会社チューリップ」を通して受け取っていたが、2012年から2015年までの4年間で個人的な旅行や洋服代、アクセサリー代などを会社の経費として計上していた。

FNNの報道によれば、どうやら個人的な旅行や洋服代も経費として計上していた様子。

というか、そもそも徳井義実さんが個人会社を設立していたのが驚きですね。

 

どの費用が経費に計上されるのか?というのは、かなり難しいところではありますが、アクセサリーなどは明らかに違いますよね。

 

ここだけ見ると、脱税を使用としている意図的なことのようにも感じてしまいます。

 

スポンサーリンク

徳井義実 2016年から2018年までの3年間は収入を全く申告しておらず

続いて、以下のようにも報道されています。

東京国税局はこれを経費として認めず、約2000万円の所得隠しを指摘した。 また、2016年から2018年までの3年間は収入を全く申告しておらず、徳井さんに対し約1億円の申告漏れを指摘した。重加算税等を含めた追徴税額はあわせて約3400万円にのぼるとみられる。 徳井さんはすでに納税と修正申告を済ませている。

どうやら、2016年から2018年までの3年間は全く申告していなかったとのこと。

 

このことから、おそらくは個人会社ということで税金の仕組みなどを全く理解していないまま、お仕事を進めてしまっていたのではないでしょうか。

 

数年が経過したところで税理士さんを付けたのかもしれませんが、指示ミスがあったのかもしれませんね。

所属事務所の吉本興業は事実関係を確認している。

関係者は今回のケースについて「納税意識が欠如していると言わざるを得ない」と厳しい見方を示している。

このこと自体は問題ではないが、今回のケースでは会社から法人税の申告はされておらず、一部を個人の旅行代金などに経費として計上していたことや、指摘された1億2000万円の所得隠しと無申告は実に7年間に渡っていて、国民の義務を果たさず、納税を軽視した事案といえる。

2016年から2018年までの3年間の申告漏れは大きいですよね。

総額1億円以上のの申告漏れ。

報道されている通り、納税の意識が低いように感じます。

今回逮捕されていないのは、おそらくは専門的知識がある人に相談せず、分からないまま進めてしまったこと、悪質と判断されていないことから、逮捕には至っていないのでしょう。

スポンサーリンク

徳井義実 所得隠しにネットの反応は?

とはいえ、やはり世間の反応は厳しいものですよね。

ネットの反応を集めてみました。

▶そのレベルの収入があるならちゃんと税理士付けてやっておくべきだったな。金銭的なモラルを問われるとその芸が笑えなくなるのは過去にも例があるし、芸人として結構重大な問題だと思うよ。

 

▶きちんとわかる人に相談しなくて、簡単に個人事務所とかするからだね。
税金対策を安易にするとこうなる。吉本は把握してたのかな?闇営業も個人事務所もきちんと対応しないと。

 

▶なんでも経費とおもっているのは・・新人でもあるまいし・・いい大人がね・・。。
法人にし、節税行為をして上で、さらに、経費計上にての所得隠し・・。
追徴課税払ったとはいえ、CMには今後使えないね・・・。
実際の所得はもっとあるのだから、なぜ、税金をケチるかな・・。

 

噂されている通り、そこまで税金をけちるような人には見えないので、知らなかった、忘れていた..という見方があるでしょう。

既に納税と修正申告を澄ましているようですが、今後の信用の面でメディアも使いづらくなるのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

株式会社チューリップとは

ここで、気になってくるのは、チュートリアル徳井義実さんの個人事務所、株式会社チューリップですよね。

どのような会社なのかを調べてみましたが、広島県の就活応援サイトしか表示されず、個人のHPなどは見つかりませんでした。

アルバイトも雇う必要などはありませんし、やはり形だけの会社かなと言った印象です。

ただ、ネーミングセンスはやはり抜群ですよねw

株式会社チューリップってどこか面白さを感じるし、ジワジワきます。

こんなニュースがあってもなぜかクスッと笑ってしまうのはなぜでしょう….