土肥史幸 顔画像や動機は?クラクションに腹立て、運転手殴り、車でひいたとして逮捕

ニュース

運転中にクラクションを鳴らされたことに腹を立て、

タクシーの運転手の顔を殴り、車ではねた疑いで、44歳の男が逮捕されました。

傷害と殺人未遂の疑いで逮捕されたのは、コンビニ店員の土肥史幸容疑者(44)です。

18日、茨城・つくば市のバスターミナルで、軽自動車を運転していた土肥容疑者は、

タクシーの運転手に後ろからクラクションを鳴らされたことに腹を立て、

タクシー運転手の顔を殴った疑いが持たれています。

さらに、土肥容疑者は、逃走する際にも、

車の前に立ちふさがったタクシー運転手をはねたという。

運転手の男性は、後頭部打撲などのけがをしました。

スポンサーリンク

土肥史幸 顔画像や動機は?クラクションに腹立て、運転手殴り、車でひいたとして逮捕

報道されている情報から、簡単に土肥史幸容疑者のプロフィールをまとめていきます。

  • 名前:土肥史幸
  • 年齢:44歳
  • 住所:茨城県土浦市
  • 職業:コンビニ店員

土肥史幸容疑者の画像は現在公開されていません。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp

土肥容疑者はバスターミナルに入る際、後ろを走っていたタクシーの運転手の男性に

クラクションを鳴らされたことに腹をたて犯行に及んだ、とのことですが

タクシーの運転手によると、クラクションを鳴らしたのは、

土肥容疑者の軽自動車が急に割り込んできたためだったそうで、

土肥容疑者が荒っぽい運転をしていたために

このような事態になってしまったのかもしれません。

土肥容疑者はストレスでも溜まっていたのでしょうか?かなり怒りっぽい性格、

ハンドルを握ると攻撃的になるタイプだったのかもしれませんね。

スポンサーリンク

土肥史幸 逮捕の事件の詳細は?

事件の詳細はこちらです。

18日夜、茨城県つくば市で、タクシー運転手の男性の顔を殴るなどして軽いけがをさせたとして、土浦市の44歳の男が警察に逮捕されました。

殺人未遂などの疑いで逮捕されたのは、土浦市の自称・コンビニエンスストア店員、土肥史幸容疑者(44)です。

土肥容疑者は18日午後10時40分ごろ、つくば市のバスターミナルで、停車していたタクシーに乗り込み、運転手の男性(46)の顔を殴ったあと、軽乗用車で逃走しようとした際に、立ちふさがった男性を車ではねて、軽いけがをさせた疑いがもたれています。

警察によりますと、土肥容疑者はバスターミナルに入る際、後ろを走っていた男性にクラクションを鳴らされたことに腹をたて犯行に及んだということです。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp

スポンサーリンク

土肥史幸 事件が発生した現場や場所は?

今回の事件が発生した現場はこちらのようです。

茨城・つくば市のバスターミナルです。

スポンサーリンク

土肥史幸 逮捕の事件について

クラクションに腹を立て、運転手を殴り、

さらには車でひいたとして逮捕された土肥史幸容疑者。

クラクションを鳴らされたことに腹を立て、犯行に及んだそうですが、

土肥史幸容疑者の常識を逸脱した行動には驚かされるばかりですね。

このようなことが事件があると、車を運転するのが少々怖くなってしまいます…。

土肥史幸容疑者には二度とこのような非道な行動をしないように、

しっかりと反省してほしいものですね。

スポンサーリンク

土肥史幸 逮捕にネットの反応は?

以下はネットの反応です。

●44歳にもなり、クラクションを鳴らされたくらいで、車を止めてタクシーに乗り込んで殴るとか、さらには自分の車で相手を轢いてしまうなどそういう発想ができることが驚き!!

殺人未遂での逮捕となると、相手の怪我がいくら軽傷でも、重罪になるから懲役になる覚悟だけはしておくことだね。
安心してね。コンビニは解雇されて失業者になるだろうけど、食うことと寝る場所には困らないからね。ただしばらくは名前でなく、番号で呼ばれるけどね。

こいつには二度と運転免許を与えてはいけないね。

 

●問題のある運転する人が多いですね
昔からなのかな ニュースにならなかった
だけなのかな
自分を抑えられない人が増えたのは確かだと
思います

 

●煽り運転の次はクラクションか。
クラクションは場合によって鳴らす方、鳴らされる方どちらに問題あるかは変わってくるけど、そこから事件になるような行動起こすやつが多いなぁ。

ハンドル持つと気が大きくなるっていうタイプなのかもしれないけど、いつか運転免許取るにも厳しい適正判断みたいなことさせられる日が来そうだ。

 

●いい加減制度を見直した方がいいと思う。

明らかに運転不適合者は、永久的に免許を剥奪し、無免許運転が発覚した場合、刑務所に入れるべき。
更には、万が一無免許運転を行った際には、情報提供者に金一封を進呈する事で、社会が監視するのがベストではないでしょうか。

故意の事故は、もはや事件、たまたま起こした事故とは質が違う。
特に煽り運転をする輩は、一般社会でも確実に問題のある人間です。

なのに事故後一定期間を置けば、また免許が取得できる意味が分からない。

犠牲者を出す前に、車に乗らせない社会にして下さい。

 

●自宅は結構交通量の多い裏道の4つ角に面しており、
歩道もなく車2台がやっと すれ違いができる位の
細さ

だから横から車が飛び出してくるのを警戒して
だろうが、必ず クラクションを鳴らすマイカーが
何台かある 近所の車だろうが同一人物

鳴らしている本人は気にかからないだろうが
鳴らされている、何の関係もない住民のこちらは
うるさくて 本当に迷惑
むやみやたらにクラクションを鳴らさないでほしい

また 以前 ツーリングの際 観光地の道案内の
看板の前にバイクを停車し、看板をみていたら
後ろから来たタクシーの運転手が、窓から
首を出し「邪魔だから どけ!」と横柄な口調で
言われ、ムッっとした 別に停車禁止の場所ではなく
単にタクシーがいつも客待ちに決めている場所
だけだったらしい

市街地を運転していても、タクシーのマナーの悪さに
閉口する とにかくウインカーを出さずに
割り込んでくる

 

●以前相手が100%悪い状態で車をぶつけられたのですが、保険会社には私が危険を知らせるためのクラクションを鳴らさなかったという理由で私にも過失があると言われました。とっさのことでクラクションなど鳴らす余裕もありませんでしたが。。

それ以降、ドラレコつけて相手の運転が危険で事故にあいそうだと感じた時はクラクションを鳴らしていましたが、危険運転する輩はクラクション鳴らされると逆ギレして怖いんですよね。一回車に乗り込まれそうになってからは、ぶつけられても鳴らさない方がマシかと出来るだけ我慢してます。

 

●クラクションのトラブルは昔からある。
過去には殺人事件もあった。
自分はなるべく鳴らさないようにしているが、鳴らす場合は極力短く鳴らすようにしている。
クラクションのトラブルの多くは、長く鳴らされたのが原因と記事で読んだ事がある。
自分がクラクションを鳴らすのは信号の待ちの時に、青になってもなかなか発車しない時だけ。
割り込みでは鳴らさない。

 

●ロスジェネ氷河期世代。
中年となったこれまでも良いことなかったし、
老いてゆくこれから先も良いことはないだろう。
悲惨な一生が確定するお年頃。
投げやりな気持ちになり
粗暴な事件を起こす輩が続出するだろう

 

  1. 匿名 より:

    やっぱりあいつそのうち何かやりそうとはウスウスみんな感じてたけど、まさかテレビ沙汰になるとは…

  2. 匿名 より:

    もともとあいつおかしかった