スポンサーリンク

山口真帆 異例の握手会レーン隔離の真相がヤバい!厳戒態勢の理由は?

NGT48

山口真帆 異例が注目されていますね。

報道によれば、5月5日に行われたAKBグループの握手会にて山口真帆さんが参加し、そのレーンが異例の厳戒態勢で行われたそう。

相当な人気だったようですが、山口真帆さんは握手せずにお話し会という感じだったとか。

なぜここまで隔離する必要があったのか。

真相について見ていきます。

 

スポンサーリンク

山口真帆 異例の握手会レーン隔離の真相がヤバい

今回の山口真帆さんの握手会。

他のメンバーとは異なり、パーテーションで囲まれたような状況で握手会は行われますが、山口真帆さんの列はファンの待機列さえもパーテーションで区切られていたそう。

更に、その人気も相当な数。

このお話し会に参加したファンの数はどうやら過去の最大の人気を誇った山本彩さん並みの列ができていたそうですね。

荻野由佳さんの10倍以上の列が並んでいたとか。

警備員の数も通常の倍。

なかなか厳しい厳戒態勢であったそう。

1月に起きた事件の被害者であったからこそこのような厳戒態勢だったのか?

一部では待機列に並んだファンが不審な行動をとった際に逃走経路を塞ぎ、捕まえやすくするためだという話もあります。

しかし一方では他のNGTメンバーの握手会参加列についてはかなり少なかったと聞いています。

山口真帆さんだけが相当な盛り上がりを見せてしまうと、他のメンバーが悲しむことも考えたのではないか。

そのため、他のメンバーに見せないためにファンの待機列さえも隔離したのではないか、、と思いますね。

 

 

スポンサーリンク

山口真帆 芸能界は継続。今後はモデルへ?

今回の山口真帆さんとのお話し会に参加したファンによると、

お話しした時に、「またね」という言葉でお別れしたとの声が多かったようです。


山口真帆さんも笑顔だったそうで、今後も芸能活動は継続するとされています。

山口真帆さん自体、積極的に「また会おうね」って言葉を使っていたらしく、

その言葉に感動したファンの声が見られますね。

お話し会の最中は警備員の警戒態勢は強めだったとの報告もあります。

 

一部では、モデルになるとの話もありますが、同時に辞めた菅原りこさん、長谷川玲奈さんと一緒にユニットを形成するという話もありますが、その真相は謎。

何にせよ、笑顔で戻ってきてくれれば、それが一番いいですよね。

 

 

スポンサーリンク

山口真帆 異例にネットの反応は?

ネットの反応を集めてみました。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

以上、山口真帆さんの異例の握手会厳戒態勢についてまとめてみました。

このような厳戒態勢にしたのは運営側の意図があるのでしょうが、それにしてもここまでする必要があったのでしょうか。

逆に、残っている他のメンバーへの注目も集まっているので、そのあたりについても対応が必要だったのではないかとも思います。

山口真帆さんが笑って卒業できる形になれば良いんですけどね。

 

ブログで稼いでみたい人へ

なぜこんなブログを書いているの?

答えは単純に「稼げるから」です。

1日たった数時間、ブログに今日のニュースや出来事を記録するだけで月に10万円以上の金額が私の口座に入ってきます。

このブログに少しでも興味を持ってもらえたなら、私のLINE@に登録してみてください。
ちょっとだけブログの秘密について教えますよ。

NGT48
スポンサーリンク
ROZEO-NEWS.com