大島優子 彼氏(ダバディ似の外国人)の画像!父親公認で馴れ初めはアメリカ留学

大島優子

元AKB48の大島優子さんの熱愛がフライデーされていますね。

報道によれば、フローラン・ダバディ氏に似た外国人の彼氏とのデートが目撃されていたそうですね。

気づけば大島優子さんももう30歳。年齢としてもそろそろ…ということもありますよね。

外国人の彼氏ということで、2017年からの1年間のアメリカ留学が関係しているのでしょうか。

詳しく見ていきます。

スポンサーリンク

大島優子 彼氏(ダバディ似の外国人)の画像!

フライデーにて、大島優子さんの熱愛が報じられています。

その外国人の容姿としては

かつてサッカー日本代表を率いたトルシエ監督の通訳、フローラン・ダバディ氏を彷彿させる長身のイケメン外国人

フローラン・ダバディ氏の画像はこちらです。

二人は一応変装はしているものの、キャップとマスクの間から覗く瞳やAKB総選挙の時にスピーチした声、そして身長で大島優子さんであることはバレバレだった様子。

二人はどうやら映画を見ていたようですね。

選んだ映画はボヘミアン・ラブソディ

 

 

販売券を購入している間も二人はラブラブだったようで、ダバディ似の彼は大島優子さんの背中に手を伸ばして密着していたそう。

映画館はそこそこ込み合っていたそうですが、一般客に交じってドリンクなどを購入していたそうですね。

以前のAKB48のセンターを飾っている頃では考えられませんが、バレなかったのでしょうか….

ちなみに、大島優子さんの所属事務所「太田プロダクション」は交際については

プライベートなことは本人に任せておりますので、コメントは差し控えさせていただきます

出典:週刊文春

とのことだったそう。

 

 

 

 

スポンサーリンク

大島優子 彼氏との馴れ初めはアメリカ留学

大島優子さんとダバディ似の彼氏との出会いはアメリカ。

大島優子さんは2017年夏から1年間アメリカ留学をされていましたが、帰国後に都心から少し離れた閑静な住宅街にて、彼氏とオープンな交際を続けているそう。

大島優子さんが出演している舞台「罪と罰」の休演日に二人はこの映画館デートをしていたそうですね。

 

映画を観終えた二人は品川駅付近を徒歩で移動していて、横断歩道でも大島優子さんは彼氏の腕に頭をぴたりとくっつけていたそう。

信号が青になれば、がっちりつないだ手を大きく振りながら満面の笑みで歩き始めた…とされています。

大島優子さんの笑顔は特徴的ですが、この状況でバレなかったのは逆に不思議の様に感じますが…

 

View this post on Instagram

 

一年のブランクがあった私をしっかりすくい上げてくれたフィリップに、心から感謝しています。大胆だけど、緻密に、遊び心のある演出は、彼がこうしてみたら?とアイディアを発言するたびに、驚かされっぱなしでした 子供達をワクワクさせるサンタクロースみたいな、、、 昨日の大千穐楽をフィリップが観たらどう思うのかな、どう反応するのかなってふと思いました きっといつものように「Tremendous!!」って言ってくれたと、信じてます 心から感謝してます、ありがとうフィリップ。 そして出逢わせてくれた、シアターコクーンにも感謝しています。 ❤️ Really appreciate to Philip for gave me full attention and helped me through. I was always impressed and surprised by his direction because his idea has a bold, a precise and a sense of humor. He is like a Santa Claus…😊 I thought that if he saw the performance of the last day what he would think about. I believe that he would say “tremendous!”😁 Thank him so much from the bottom of my heart. Send a huge love❤️ #罪と罰

Yuko Oshimaさん(@yuk00shima)がシェアした投稿 –

ちなみにこの男性はフィリップさんという方で別の人のようです。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

大島優子 彼氏は父親公認の仲?

大島優子さんとダバディ似の彼氏のデートについては、別の日にも目撃されているようですね。

最近の休演日にも二人でなじみのマッサージ店を訪れていたそう。

どうやら舞台の休演日に彼氏とデートと言うのはお決まりみたいですね。

驚くべきなのは、どうやら大島優子さんとダバディ似の彼氏との交際は親公認とのこと。

そしてーー決定的だったのが、「罪と罰」の東京公演が無事に終わった2月上旬のある夜。大島のマンションから出てきたのは件のカレと、なんと大島の父親だったのである。

 

外国人で日本語は通じるの…?なんて思いますが、どうやら大島優子さんの父親とダバディ似の彼氏は翻訳アプリを介して会話しているとのこと。

スマホを見せ合いながら和気藹々としていたそうですが、少し心配になりますね…

大島優子さんは英語を使えるのでしょうか?

その後は、大島優子さんの父親と知人の女性を交えて寿司をつまんだりしていたとか。

その後は大島優子さんの父親が運転する車に乗り、羽田空港に向かい、ロサンゼルス行の便に搭乗したとのこと。

画像は羽田空港の国際線にて、ロビーで翻訳アプリを介して大島優子さんの父親が大島優子さんの彼氏と翻訳アプリを介してお別れのあいさつをしているところ。

ちなみにこの時、大島優子さんがいないことが気になりますが、どうやら「罪と罰」の大阪公演を控えており、ずっと不在だったそう。

この流れを見るだけでも、大島優子さんの彼氏と父親の仲はかなり良いように思いますね。

 

View this post on Instagram

 

2019年度 NHK連続テレビ小説 🐙スカーレット🐙(←ピンとくるお花が無かったからタコね) に出演することが発表されました テレビドラマの復帰作が朝ドラだなんて、とても光栄で贅沢者です🙇🏻‍♀️ 主人公•喜美子の幼なじみである照子役を務めさせていただきます! 家が陶業を営んでいて、自らも家業を盛り上げようと奮闘する役柄なので 陶芸に興味津々の私としてはとてもワクワクしています🤤 おもしろい作品になるよう、スカーレットの一員として励みたいと思います! みなさん、お楽しみに〜💃💃💃 #スカーレット #信楽焼 #おうちの陶器コレクションが #増えてしまいそう It was pronounced that I appear on NHK serial TV drama “Scarlet”. It will be the return work at TV drama and then it is a great honor for me. My character name is Teruko, and a childhood friend with Kimiko who is main character. Teruko tries to liven up her family business which is the pottery industry. I’m really excited that because I’m so curious about ceramic art. I will do my best for “Scarlet”. Please, check it out❤️ It starts from September 30th:))

Yuko Oshimaさん(@yuk00shima)がシェアした投稿 –

大島優子さんの一番の理解者は父親とのこと。

大島優子さん自身、究極のストレス解消法は「お父さんに電話すること」と公言されています。

となれば、全幅の信頼を置く父に紹介し、大島優子さんの父親もまた全力で歓待しているのだから、大島優子さんとダバディ似の彼氏が深い関係なのは間違いないでしょうね。

 

 

 

 

スポンサーリンク

おわりに

大島優子さんの海外渡米は何かと心配の声は多かったと思います。

というのは、渡米によって女優としてのキャリアに空白ができてしまうため、危惧する声が多かったそう。

気づけばもう30歳ですからね。

しかし、2014年にAKB48を卒業して「恋愛が解禁になるので、すぐに(お嫁に)行っちゃうんじゃないかな。来年には結婚したい」なんて言っていましたが、これまで一度も熱愛スキャンダルはありませんでした。

そんな大島優子さんが渡米によって得たものは大きかったのではないかと思いますね。

 

ブログで稼いでみたい人へ

なぜこんなブログを書いているの?

答えは単純に「稼げるから」です。

1日たった数時間、ブログに今日のニュースや出来事を記録するだけで月に10万円以上の金額が私の口座に入ってきます。

このブログに少しでも興味を持ってもらえたなら、私のLINE@に登録してみてください。
ちょっとだけブログの秘密について教えますよ。

大島優子
スポンサーリンク
ROZEO-NEWS.com

  1. […] 引用:https://rozeo-news.com/oshimayuko/1319 […]