スポンサーリンク

半田菜摘(看護師,写真家)カメラはニコンD850!経歴や年収が気になる!

トレンド

半田菜摘(看護師,写真家)さんの写真は何とも心温まるものばかりですね。

 

愛用しているカメラはニコンD850とのことですが、本当でしょうか。

 

経歴や年収が気になるとの声もありますので、そちらについても調べてみました。

 

スポンサーリンク

半田菜摘 カメラはニコンD850!写真が綺麗すぎる

動物写真家の半田菜摘さんが現在使用しているカメラはニコンD850という機種だそうです。

 

最初に買ったカメラはニコン以外のメーカーで、その次にニコンのD810を2台、D500という機種を使っていたとのことです。

 

調べてみると現在のニコンD850 というカメラは、以前の2機種よりやや小ぶりな形状をしています。

 

View this post on Instagram

 

D850三兄弟!!!D850 brothers. #ニコンD850 #ニコンファンミーティングキャラバン #Nikon

Shu Akayamaさん(@shuakayama)がシェアした投稿 –

やはり野生動物が相手なので小回りが利いて、取り回しのよいものが良いのですね。

 

小さめのカメラですが、バイク一台買えるくらいのお値段です。

 

そして同じくらいの値段のレンズ二つ合わせてメインの装備とされていますので、全部合わせると軽自動車1台分くらいの機材費が掛かっていることになります。

 

もちろん三脚なども合わせるとさらに上がりますね。

 

半田菜摘さんの技術とこれほどの良い機材があって、きめ細かくて味のある作品に仕上がるのでしょう。

 

View this post on Instagram

 

🙇‍♀️シェア、拡散のご協力お願いします🙇‍♀️ 【テレビ出演のお知らせ】 この度、フジテレビ系列のドキュメンタリー番組『セブンルール』に出演することになりました💡 実は1月〜2月の約2カ月間密着取材をしていただいておりました。 看護師として病棟勤務する傍ら、野生動物写真家として活動している姿を放送します。 2カ月間もの取材が、どのように30分にまとまったのか…私も見てないのでドキドキ緊張してます笑 (寝起きリアル素っぴんは使われるのか…?!汗) 普段見ることのない野生動物撮影の様子をぜひ、ご覧下さいませ! 放送日 3月19日(火) 23:00から フジテレビ系列 『セブンルール』 https://www.ktv.jp/7rules/ #セブンルール

半田 菜摘さん(@handa.natsumi)がシェアした投稿 –

 

 

 

 

スポンサーリンク

半田菜摘 経歴や年収は?

半田菜摘さんの出身は北海道旭川であり、1986年生まれなので現在は33歳です。

 

看護師として最初に勤務した職場で人間関係に悩み、地元旭川に帰省しました。

 

自然と動物が大好きで釣りが好きな半田菜摘さんは、釣り仲間が撮影した夕日の写真に感動し、カメラを手に取ったそうです。

 

目当ての動物に出会えるまでひたすらチャンス待つという意味では釣りも写真も同じですね。

 

View this post on Instagram

 

先月は旭川市での写真展に足を運んでいただき誠にありがとうございました。 写真展でのグッズ等の売り上げを全額、釧路市にある 獣医療機関【猛禽類医学研究所】に寄付するとお伝えしていましたが、 おかげさまで、写真展開催1週間での売り上げは185,600円となりました‼️ これは、動物を愛する皆さまの想いが形となった寄付金だと思っております。 改めまして、心よりお礼申し上げます。 本当に本当にありがとうございます😭!! 本来ならば、売り上げの30%はギャラリーにいくのですが、ギャラリー側もこの寄付に賛同して下さり、全額寄付することができました。 平間さん、ご理解、ご協力いただきありがとうござました😊!! 日曜日、実際に釧路の野生生物保護センターにお伺いし、猛禽類医学研究所の代表でもあり獣医である齊藤慶輔先生にお会いし、寄付金をお渡ししてきました。 齊藤先生からさまざまな取り組みやエピソードを聞いて、胸が熱くなりました… 微力ながらでも、私にできることを考えて行動していこうと思います。 齊藤先生、お忙しい中対応して下さりありがとうございました。 #猛禽類医学研究所 #齊藤慶輔 先生

半田 菜摘さん(@handa.natsumi)がシェアした投稿 –

自然豊かな北海道で生まれ育ち、動物が大好きな半田菜摘さんだからこそ、粘り強く続けられるのだと思います。

 

半田菜摘さんは写真コンテストで数々の賞を受賞されています。

 

これほどの実績を残されている方でも、日中は看護師としてフルタイムで働いています。

 

動物相手の写真一本で生活するのは難しいようですね。

 

それとも給料が良いから看護師を続けられているのでしょうか。

 

 

 

 

スポンサーリンク

半田菜摘 Wikiプロフィールや作品の実績は?

半田菜摘さんのwikiプロフィールの内容は、おおむね上記の内容とほぼ同じようです。

 

これまでの主な受賞歴ですが2016年に国内コンテストで3つ、2017年にイギリスで2つ、アメリカで1つ受賞されています。

 

どれも素晴らしい写真ですが、アメリカの陸上生物部門ベスト6に選ばれたされたモモンガ3匹のアップの一枚は非常に愛らしいですね。

 

View this post on Instagram

 

めっちゃ嬉しいお知らせです😆‼️ プロ、アマ問わず世界各国が参加するネイチャーフォトコンテスト【Big Picture competition 2017】の〝Terrestrial Wildlife〟部門にてファイナリストに選ばれました🙌✨ 各カテゴリー、Winner1名、Finalist6名が選ばれる訳ですが、このBig Pictureフォトコンテストで日本人が選ばれるのは初めてのようです😆🇯🇵 やったーーーー‼️ ほんとは1位取りたかった…けど…けど!! 日本人初は素直に誇らしく思ってます。 なかなか世界で1位なんて取れるものじゃないですよね。。(やっぱり井上さんと谷田さんは超人だ…✨) 表彰式は7/27 サンフランシスコのカリフォルニア科学アカデミー(世界最大の自然史博物館らしい) 魅力満点のエゾモモンガ達よ、本当に本当にありがとう🙏✨ #BigPictureCompetition #bigpicture #wildlife #instagramjapan #lovers_nippon #hokkaido #tokyocameraclub #EarthCapture #instagram #instagramjapan #bbcearth

半田 菜摘さん(@handa.natsumi)がシェアした投稿 –

 

3匹ともカメラ目線なのがはっきりわかるほど綺麗に撮れています。

 

そしてイギリスの野生動物部門のベスト9に選ばれた、大人のシャチが全身を使って海面をジャンプしている写真は本当に迫力があります。

 

View this post on Instagram

 

奇跡が起きました😭🎉 世界最大のフォトコンテストである【Sony World Photography Awards】のWildlife部門でShortlist(最終選考リスト9枚のうちの1枚)に選ばれました‼️ 世界182ヶ国から応募される作品の中で自分の写真が選ばれるなんて…泣 日本人として選ばれるなんて…!! 嬉しすぎます。 他の作品も鳥肌立つくらい素晴らしいです!!芸術的な作品ばかり。そんな中に入ってて感動です!!!! 作品はプロフィールにリンク貼りましたので、よければ覗いて見て下さい👀 去年の6月シャチのジャンプが撮りたくて片道310kmの羅臼に通いました。たくさんお世話になった知床 ネイチャークルーズさんには感謝しきれません! ネイチャークルーズの皆さんの素晴らしい経験と、シャチとの信頼関係があったからこそです。 そしていつも応援してくれてる優しい旦那さま。応援してくれてるからこそ、私はのびのびと撮影に出かけられているし、その気持ちの余裕があるからこそ、動物たちとのいい出逢いがあるんだと思います。本当にありがとう!! そして1番はこのシャチに心からお礼が言いたい!!!撮らせていただきありがとうございました‼️大好き‼️ #hokkaido #wildlife #SonyWorldPhotographyAwards #SWPA #フォトコンテスト #シャチ #レプンカムイ #EarthCapture

半田 菜摘さん(@handa.natsumi)がシェアした投稿 –

こちらは全世界182か国から応募される作品の中で最終選考の9作まで残った写真です。

 

このアングルからこの瞬間を捉えるまでにいったいどれほどの手間暇をかけたことでしょう。

 

ここまでくると残りの作品がどんなものなのか非常に興味がありますね。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

おわりに

半田菜摘さんは、現在世界中から注目されている写真家です。

 

写真自体も勿論凄いのですが、驚くのはカメラを構えてからまだ5年程度ということです。

 

おそらく都会で育った人にはこれほどの才能はないと思います。

 

北海道の雄大な自然に触れて育った半田菜摘さんだからこそ、大好きな動物たちと通じ合えるのではないでしょうか。

 

半田菜摘さんはインスタグラムで精力的に自身の作品を公開されています。

 

作品が気になる方はぜひフォローしてみてはいかがでしょうか。