スポンサーリンク

KEMIO(ケミオ) カミングアウトの真相がヤバい!彼女は”しおん”で両親は?

トレンド

KEMIO(けみお)さんのカミングアウトが注目されていますね。

YouTubeやSNSなどで約300万人から今注目を集めているクリエイターのけみおさんを皆さんはご存知でしょうか?

2019年4月に発売された自身初となるエッセイ『ウチから棺桶まで永遠のランウェイ』がさらなる反響を呼んでいます。

今や歌手やモデルとしても活動し、若者を中心に急激な支持を集めているKEMIOさん。

どうやら今回、Twitterにてゲイであることをカミングアウトされた様子。

その真相について調べていきます。

スポンサーリンク

KEMIO(けみお)カミングアウトの真相がヤバい!

「ミレニアム世代」から支持を得ているKEMIO(けみお)さんですが、

以前から「おねぇ」疑惑が浮上していました。

その容姿と化粧をしたり肌の手入れなど美意識が高く、過去には女装姿も披露されています。

ただ、過去に出版したエッセイ『ウチから棺桶まで永遠のランウェイ』にて全てを語られるかと思いきや、その内容には「おねぇ」であることは打ち明けられていませんでした。

しかし、4月28日の自身のTwitterにて以下のように発言されています。

「昔彼女が居たことがあるけど」という前置きをしながら、

現在は「ゲイ」であるとのこと。

エッセイにも書くことができなかったものの、今回ツイッターでカミングアウトされたということですね。

投稿内容の後半については理解できませんでしたが。

以前には「男性とも女性とも恋に落ちたことがある。」とされています。

ただし、特に好きな相手に関して男性であるべきとか女性であるべきといった考えは特になようですね。

一般人からしたらそのカミングアウトに反響を呼んでいますが、本人としては特に大きなことでは無いようです。

また、エッセイの中では「私は特別扱いしてほしいわけじゃなくって、むしろみんなと一緒だよって伝えたい。」

と、ゲイでありつつも、普通の恋愛をしているということが伝わってほしい思いがあるようですね。

このカミングアウトは人によって受け取り方は様々かと思いますが、自分を偽ることなく表現できることって素敵ですよね。

 

 

スポンサーリンク

KEMIO 彼女はしおん?

さて、先に述べたように、KEMIOさんはゲイであり、過去には男性とも女性とも交際した経験があるようです。

では彼女(彼氏)はどのような人だったのでしょう?

調べてみるとどうやら「しおん」さんという人物であると噂されています。

“しおんさん”はどうやらイギリス人と日本人のハーフ。

実はこれまでにKEMIOさんのTwitterにも登場したこともある女性とのこと。

こちらの女性ですね

確かに二人は仲が良さそう。

ただ、これは単に疑惑であって二人は恋愛関係では無いようですね。

双方ともに恋愛感情は否定しており、彼女でということでは無い様子。

「私とけみおが恋愛関係になったことは一度もないよ!こうゆう誤解コメントがいきなりYouTubeに結構来てすごくショックやったし心が痛くて苦しい。」

以前にこのような発言がありました。

しかも、2018年8月に公開された動画では、最後に彼女がいたのは高校生の時だと公言されていました。およそ6年ほど彼女がいない様子です。

 

 

スポンサーリンク

KEMIO 両親は事故で亡くなった?

KEMIOさんですが、どうやら両親は、交通事故で亡くなっているようです。

KEMIOさんが2歳の時の出来事だそうですね。

これまでは、おじいさんとおばあさんにこれまで育てられてきたそう。

以下は、成人式の際に投稿された、けみおさんのツイッターのコメントになります。

サラっと笑顔で投稿されていますが、やはり壮絶な過去ですよね。

周囲の人に助けられてきたからこそ、周りにも大きな感謝を抱いているのではないでしょうか。

 

 

スポンサーリンク

KEMIO(けみお)のプロフィールや動画

  • 名前:けみお(kemio)
  • 生年月日:1995年10月16日
  • (現在23歳)
  • 出身地:東京都
  • 身長:193cm
  • 職業:歌手・モデル・タレント
  • 事務所:MIHA

 

 

スポンサーリンク

KEMIO カミングアウトにネットの反応は?

ネットの反応を集めてみました。

このカミングアウトによってリスナーからは大きな反響があるようですね。

 

 

スポンサーリンク

KEMIO カミングアウトまとめ

以上、KEMIOさんのカミングアウトについてまとめてみました。

おそらくリスナーの多くの人は感じていたことでしょうが、このカミングアウトによってまだ公開できていない人に勇気を与えられたかもしれません。

こういったコンプレックスに感じやすいことって公開は難しいですよね。