スポンサーリンク

高須院長 泥棒被害の真相がヤバい!へそくり被害額は数千万?

トレンド

高須院長 泥棒被害が注目されています

報道によれば、高須クリニック高須克弥院長の自宅に泥棒が入り、

盗難被害に遭ったそう。

三人組の男がバールで玄関の鍵を壊して侵入したとされていますね。

被害額は数千万とされていますが、どうなのでしょうか。

スポンサーリンク

高須院長 泥棒被害の真相がヤバい!被害額は数千万?

今回の報道は高須院長の空き巣・泥棒被害ですね。

高須院長は以下のようにTwitterを更新されています。

「しばらく留守にしているうちにかっちゃんの家に泥棒が入った。警察の話しでは5月4日深夜の2時に三人組の男がバールで玄関の鍵を壊して侵入したらしい」

  • ヘソクリ全部取られた。
  • SECOMとAMEXの保険の対象になるそうだが被害額がわからん
  • 命取られなくてよかった。もうけた。なう

と、コメントされていますが、

最終的にポジティブに捉えるところが高須院長らしいですね。

画像を見る限りでは、確かに酷い壊され方をしています。

おそらくは、最近体調などが報道されていることから、自宅にいないことを予想し、空き巣に入ったのではないでしょうか。

世の中にはこういった大胆な犯行を行う人もいるんですね。

こう考えると、有名人と言えど現在の状況をツイートなどで報告するのも危険なのかも。

 

 

スポンサーリンク

高須院長 へそくり被害額は数千万?

ここで気になるのは、高須院長のツイートにある「へそくり」というもの。

半分冗談のようにも感じますが、高須院長ほどの人になると

『へそくり』とはどの程度の金額になるのでしょう。

 

View this post on Instagram

 

赤坂で診察後#高須クリニック#高須クリニック東京院#高須克弥#西原理恵子#くま

Katsuya Takasuさん(@katsuyatakasu)がシェアした投稿 –

報道されている情報によると、

高須院長の年収は50億円との話があります。

過去に、バブル崩壊の際には100億円の借金を背負ったそうですが、10年で完済されています。

50億円もあながち嘘ではないかもしれませんね。。

高須院長は死ぬまでに全資金を寄付することが目的とのこと。

今回の泥棒によってその資金が奪われたとなると

許せない気持ちになります。

おそらくは、今回の『へそくり』も数千万の金額ではないかと予想されます!

 

 

スポンサーリンク

高須院長の動画やプロフィールは?

高須院長の動画を掲載しておきます。

  • 名前:高須克弥
  • 生年月日:1945年1月22日
  • 出身地:愛知県一色町
  • 血液型:O型
  • 学歴:昭和大学医学部
  • 趣味:ゴルフ・麻雀

 

 

スポンサーリンク

高須院長 泥棒被害にネットの反応は?

ネットの反応を集めてみました。

[chat face=”man.png” name=”男性” align=”left” border=”gray” bg=”gray”] 旅行や病院に入院してる時は、あまりSNSに留守している事を公表しない方が、良いと思いますよ。
高須院長くらいの有名人だと、自宅を特定しやすいですから。
いくら警備を厳重にしてても、最近の窃盗団は、大胆に侵入しますから。
たまたま、自宅に不在だったから良かったけど、もしも犯人と遭遇したら、住民を殺す勢いで襲って来ますから、十分用心して下さい。[/chat]

[chat face=”woman.png” name=”女性” align=”left” border=”gray” bg=”gray”] SECOMの警備のブザー鳴ったり防犯カメラもあるだろうから犯人はすぐ捕まって欲しいですね! [/chat]

[chat face=”b-man.png” name=”男性” align=”left” border=”gray” bg=”gray”] これだけしゃべられれば、体調良さそうですね。
祈願してますので高須院長、大事にして下さいね。[/chat]

[chat face=”b-woman.png” name=”女性” align=”left” border=”gray” bg=”gray”] この人のヘソクリなら相当な額だったんだろうなぁ。5万、10万円というレベルじゃないと思う。
ただホント命を取られなくて良かった。[/chat]

[chat face=”doya-man-1.png” name=”男性” align=”left” border=”gray” bg=”gray”] こういう事件の度に思うが……、二人組の「男」って、なんでわかるんだろ? こち亀でもそういうのあったけど。防犯カメラに男らしき姿が映っていたからだとは思うが、まさか顔をはっきり出していたわけではあるまい、顔を隠すか変装していたはず。

顔を出していたとしても、普段の生活でも性別を決めつけられない場合だってある。警察及び世間の偏見がよくわかる。[/chat]

[chat face=”doya-woman.png” name=”女性” align=”left” border=”gray” bg=”gray”] どれだけ盗られても生活に困ることはないだろうからなあ…羨ましい。
しかし犯人がいくら困窮していたとしても、逃げ得は許さないでほしい。[/chat]

[chat face=”b-man.png” name=”男性” align=”left” border=”gray” bg=”gray”] SNSで留守をお知らせしたら、そりゃ入られますって。
それにしても、キャッシュレス化の時代にタンス預金があるなんて。
不幸中の幸いだったかもしれませんね。[/chat]

 

 

スポンサーリンク

まとめ

以上、高須院長の泥棒被害についてまとめてみました。

けど確かに高須院長の言う通り、命があっただけでも儲けものと考えるべきでしょうね。

鉢合わせ何てしたら命を奪われる結果になったかもしれません。

こういったポジティブな捉え方をするところが、高須院長の成功の秘訣なのかもしれませんね。